野中・馬鞍部落総会

 今年も部落総会が始まりました。昨日(1月7日)は、午前中地元野中、午後から馬鞍の総会に出席しました。
 昨日は天気が良かったからか、どちらも多くの方々が出席しておりました。
 野中では県道の側溝改良工事について、要望があり、明日県の建設部に行きます。
 馬鞍では、ゆっぷるがどうなるのかという不安の声がありました。
 また、馬鞍沼からの水路整備の要望を頂きました。周辺は地すべり地域に指定されており、防災上からも必要性を感じました。
 インフラ整備は、地域住民の暮らしを快適にするため、安全、安心を維持するために必要不可欠なことです。
 社会保障費、子育て支援、産業支援、公債費、人件費等の支出は、優先されることですが、インフラ整備の財源を確保すべきです。
 未だに来年度予算編成方針が示されておりませんが、「市長権限によることなので、報告ということなのでしょう。」
 ここ数年何をやりたいのか、具体的な計画が公表されていないので、「予算が部局毎」になっていて、とても組織横断とは映りません。
 来年度予算から、事業評価制度を取り入れた予算編成とする、ことですが、果たして成果が見えるのか。



by masahirogenki | 2018-01-08 11:43 | 活動報告
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line