大橋部落総会~市政報告会~

 今日は、大橋の部落総会に呼んでいただき出席してきました。

 今日は天気が良く、穏やかな日和の中での総会(午後1時半開会)で出席者も多く、緊張しながらも議会の様子をお伝えする機会が持ててよかったなと思っています。

 大橋の総会は初めての出席でしたが、新市長に対する期待、公約に対して関心が高いなと感じてきました。

 3月定例会が始まること、新市長の予算が組まれることなどを報告してきました。質問は、新市長の公約(均衡ある発展)についてのほか、雪対策にもたくさんありました。

 3月定例会、具体的な話をしなければ、と気を引き締めました。

 市当局の大勢を整えて頂き、新市長色を具体的に出して頂きたいと思います。 

 新市長には大きな期待を寄せられておりますが、我々議員も同時に期待されて市民から選ばれたことだと思います。

 お互いの立場で、市民の満足度をより高めるために、その目的のためにより高度な議論が展開される議会となるようにこの3月定例会、気合を入れて臨みます。


# by masahirogenki | 2014-02-11 19:26 | 活動報告

リケジョ小保方晴子さん~新万能細胞発見~

 今日、赤旗新聞の日曜版が届いて、割烹着を着て、実験に臨んでいるお洒落な小保方さんの写真が掲載されている記事を読みました。 

 記事には「信じてくれなかったことが、何よりも大変だった。泣き明かした夜は数知れない。明日失敗したらやめよう、あと1日だけ頑張ろうとやってきました。」という言葉が載っていました。 一途な研究者の生の声に感動しました。

 生物学の常識を覆すような、(覆しました。常識って、闇でもあるのかも、、、)論文を科学誌「ネイチャー」に投稿した際に、「過去何百年の生物細胞学の歴史を愚弄している。」と論文審査担当者から言われ、先の辛いことがあったようです。

 ハーバード大学に留学するくらいの元々頭が良かった方でしょうが、不屈の精神力、自分を信じ続ける力、周りの自分を支持する力を味方にする力が、それまでの常識と言われてきた学問の根底に30歳の若き研究者が革命(と呼んでもいいのでは、)をもたらしました。

 今後この基礎的な研究が、世界に後れを取らず、日本の知力、技術として、最先端の応用へと向かうように、国を挙げての下支えを期待するものです。

 不肖私、大学時代の卒論のテーマが、「鳥類腱の化骨化について」で、なぜか鳥類の腱(アキレス腱とかの腱です。)が、成長とともに、オスもメスも本来線維芽細胞由来の腱が不思議なことに骨(骨芽細胞由来)になる。なぜ?細胞レベルで、どういうことが起こっているのか?というテーマでした。あの当時は、大元の細胞がそれぞれの細胞(線維(芽)、骨(芽)、血液(芽)、神経(芽)などに)に分化していき、その細胞が大元に戻り、他の細胞由来になることはアンビリバブルでした。 今は解明されたのかもしれませんが、(後輩がドクター論文のテーマで研究を続けたと聞いております。)当時は、常識的になぜ?不思議な題材で、アンビリーバブルなことに、30年以上前の日々の思いを巡らせております。 あ~年とったんだなあ~。


小保方さんの今後の活躍を願うばかりです。 お洒落な姿を見ていると、バランス感覚も一流だと思います。


 昨日アイパッドを高橋せいご議員(彼は素晴らしい営業マンです。プレゼンが素晴らしい。)のアドバイスを受けながら、買い求めました。今日は一日中この相棒?と対峙?していました。やっと、電子書籍までたどり着き、開高健さんの本が面白くてずっと読んでいました。(自分では集中したからだと思いたい、)ついつい癖が出て、ページをめくる際に指をなめていました。 あきれて笑うしかなかったです。参った!

# by masahirogenki | 2014-02-09 20:42 | その他

惜しい!上村愛子~女子モーグル~

 いよいよソチ冬季オリンピックが開幕しましたね。 いや~女子モーグル、凄い競技だなーと思いながら見ておりました。

 コブが、アイスバーンになっていて、不気味に光っている様子は、「あれをすべるのか!!」と恐怖を感じました。あれは雪ではなく、ここらでは氷です。恐るべしロシアの雪!

 5回目のオリンピック出場の上村愛子さんには、メダルを取ってもらいたいと誰もが願っていたと思います。

 本当にあともうちょっと、惜しかったです。  でも、ありがとう、感動しました。

 それにしても、モーグルという競技、危険と隣り合わせですね。雪(この辺の)であれば、失敗してもそれほどの大けがまでいかないと思いますが、、、 (素人目なので、独り言です。)

 オリンピック、楽しみです。 感動をありがとう!

 

# by masahirogenki | 2014-02-09 12:19 | 思うこと

あったか灯油事業に思う~福祉政策~

 昨日は様々な会議があり、私は一日中おりましたが、横手庁舎の5階の各委員会室は大賑わいでした。

 「あったか灯油事業」の申請受付も5階の委員会室の一つで行われていました。つえを持った方や、足取りのおぼつかないお年寄りの方々が、エレベーターを降りて、「さて、どこだろう?」という感じで、申請受付場所を探していました。

 今回の事業は、対象となる方には郵送でその旨を送り、→申請をする。→5000円の灯油券を渡す。という段取りのようです。
 職員のみの対応が大変なら、予算はかかり増しになるでしょうが、郵便局の簡易書留とかで、金券(灯油券)を郵送できなかったものでしょうか。あるいは福祉関係の方々との連携、協力を得られなかったのでしょうか。

 この事業は福祉政策であって、(対象者の)どこに線引きをするかで、大いに悩み、対象者を絞り込み、予算を計上しました。 何か特別な事情がない限り、対象者全てに灯油券が行き渡らないといけないと思います。 

 言い換えると、不用額があってはならない事業であると思います。 たとえば、果樹被害にあった農家に、補助事業の概要を配布して、予算を組んで、その後農家が手をあげるかどうかは、農家の判断です。これは不用額があってもしかたないことです。 そのような「手上げ式」とは異なるのが今回の福祉政策である「あったか灯油事業」なのではないでしょうか。

 「5000円の灯油券をもらうためにタクシー代を2000円かけた。」ということはないでしょうが、エレベーターを降りた後の申請者に対するちょっとした気配りの無さを見るにつけ、その覚悟まで透けて見えてしまい、
 「市民目線とは?」を改めて感じた光景でした。

 昨日の会議中、ある案件で、(職員に対して)「おめだぢの仕事を楽にしようとしているようにしか見えね。」  強面先輩議員(親分)の言葉は、印象深く残りました。親分の言葉や顔は効きますね。ちなみに、私には早過ぎる、先走り過ぎている、なんで急ぐ必要があるのか?いろいろと勘ぐりたくなるような説明でした。 


# by masahirogenki | 2014-02-04 21:01 | 思うこと

ありがとう 総合電機通信工業~除排雪ボランテア~

 今朝の報道にもあったように、秋田市の除排雪業者である総合電機通信工業が横手市にロータリー、ダンプ、社員20人で横手地域局管内の除排雪をボランテアでしていただけるとのことでした。本当にありがたいことです。

 感謝申し上げます。ありがとうございます。

 人件費、宿泊代、機械の燃料代などの維持費は全て同社が負担するとのことで、さらに頭が下がります。 

 東日本大震災後に基礎的自治体同士の助け合いが必要とのことから、自治体間で協定が多く結ばれました。

 そのようななかで、業者さんが申し出てくれました。 すべて自費、手弁当ということは、なかなかできることではありません。 総合電機通信工業様、ありがとうございます。どうか気を付けて作業をお願いいたします。

いろいろな場所、さまざまな場面で、ボランテアをされている方々にも感謝申し上げます。


# by masahirogenki | 2014-01-29 12:08 | 思うこと

一気に雪が下がりました。

 ここ二日ばかりの暖かさで、雪が一気に下がりましたね。昨夜の雨の音が安心できて、心地よかったです。

 もっと雨が降って、雪を解かしてくれればありがたいのですが。幹線道路は排雪が進み道幅が広くなり、アスファルトが出て春の到来を思わせてくれました。  しかしながら、一歩小路に入ると雪が解けてザブザブになって、ハンドルがとられて危険でした。  もう少し天気が続いて、排雪作業が進めばいいのですが。

 りんご畑などの樹園地への入り口、軽トラックを止める場所の除雪もしなければなりません。  除排雪に従事されている方々にはまだまだ難儀をおかけいたします。 日が長くなってきたなーと感じますね。 


# by masahirogenki | 2014-01-26 10:53 | 思うこと

除雪ボランテア秋田中央高校野球部 平成は準優勝

 今日は大寒です。 儲け空でしたね。いくらかでも寒波が緩むとありがたいです。久しぶりのお日様が気持ちを明るくさせてくれました。

 さらに加えて報道でもありましたが、秋田中央高校の硬式野球部のメンバーが横手市の除雪ボランテアに来てくれました。 ありがたいことで、また皆さんが感心することだと思います。心が温かくなります。 生徒たちにとっても貴重な体験になったことと思います。人に感謝されることを経験できて、雪よせの大変さも経験できて、体も鍛えることができて、雪国育ちのいいとこ取りです。

 雪を何かに、エネルギーに変えられないか、皆さん考えているでしょうが、相手を思いやる気持ち、強い精神力など、子供たちが精神面を鍛える場面としては、役だっているのかもしれません。 大人はあまりぼやかない方がいいのかな。(昨日のブログでは、、、なので。) 「あ、ま、り」、ほどほどのぼやきにしましょう。(大人だね。)

 さて、平成高校、惜しくも準優勝でした。 これも報道にあったように、決勝リーグに進んだ4校がいずれも2勝1敗で、勝ち点差が多かった能代工業が優勝しました。 勝つのが当たり前のプレッシャーの中で、能代工業は面目を保ちました。秋田県内の男子高校バスケットボールは実力が均衡して、どこが勝ってもおかしくない状況になったのかもしれません。お互いにライバル意識を保って、秋田県のレベルがさらに上がることを願っています。

 
 高校時代の多感な、貴重な人間形成の時期に一生の友を得て、人生の礎を築いてもらいたいです。


# by masahirogenki | 2014-01-20 19:09 | 思うこと

平成高校、能代工業に勝つ!!~全県新人大会~

速報です。

 ついに平成高校バスケットボール部が能代工業に勝ちました。

 ついにやりました。 バンザイ!バンザイ!バンザイ!です。

打倒 能代工業、を目標にしてきて、ついに悲願達成となりました。14点差の堂々たる勝利です。

 今しがた、平鹿バスケットボール協会会長の伊藤勇一さんから電話がありました。

 興奮した様子が伝わってきました。 ついにやりました。

 決勝リーグに、平成、能代工業、秋田工業、秋田西が残っていて、今平成は秋田工業と試合をしているそうです。

 「これに勝てば、見えてくる。」と伊藤会長の言葉。

 吉報を待っています。


# by masahirogenki | 2014-01-19 13:31 | その他

センター試験~受験48豪雪~

 昨日と今日は大学入試試験のセンター試験の日です。 今日も受験生は今頃頑張っていることでしょう。

 受験生が遅刻しないで、順調に試験に臨んでいることを願っています。5年前の娘のセンター試験を思い出しています。毎年のことながら、受験生はもとより、学校、家族も一緒になってセンター試験に向けて取り組んできたことです。

 40年前、私が高校受験の時が48豪雪でした。 私の家の前は県道ですが、ブル(除雪車)が何日もこなくて、車はずっと通れませんでした。 PTAの父さんたちが学校の屋根の雪下ろしにきていました。

 受験の時期になると思い出します。

# by masahirogenki | 2014-01-19 13:20 | 思うこと

交通安全祈願祭~平鹿町5支部連絡協議会~

 今日は、毎年恒例の平鹿町5支部連絡協議会合同交通安全祈願祭が浅舞八幡神社で行われて、出席してきました。

 毎年今の時期で、ストーブをガンガン燃やしてもらっておりますが、冷凍庫の吹き出し口からと思うような冷気が容赦なく足先、ひざ下を襲い、毎回覚悟をしていますが、よいでないです。冷たさを通り越して痛いです。 しびれてもきます。 

  神様のご加護を役員さんともどもせつに願います。

 今年も大雪で道幅も狭くなっており、くれぐれも慎重に運転していただきたいです。 少しぐらい遅れても事故防止のためには、あきらめも必要です。評価が下がろうとしょうがない、あきらめて我慢しましょう。

 「事故は起こさない!」  普段の倍の時間がかかると、前もって準備するしかありません。

 また、雪よせ、雪下し後は、ひとり言でぼやいて、ぐちって、今日の疲れは忘れて、明日また雪に立ち向かうしかありません。

 もちろん行政などの手助けが必要な方々には、支援をしなければいけないし、体制を整えているはずです。

 皆さん一生懸命なんです。ただ自然が勝り、追いつかない状況です。道路の除排雪に従事されている人たちは自分の家の雪下ろしをできないでいるし、りんご畑などにも行けていません。  その前に休日がありません。過酷な状況です。

 毎日午前2時起きです。ダンプ屋さん達は深夜1時頃まで排雪をしています。

 難儀をおかけいたしております。本当にありがとうございます。

 みんな、雪対策のために、頑張って、そして疲れています。 お互いを思いやってこの大雪をなんとかのりきりましょう!!!

 雪下ろし等は、あったか灯油事業のように対象者の基準を合理的にして、建物倒壊などの災害発生前に、県などと連携して自衛隊の派遣要請を検討すべきではないかと思っています。明日以降今日の気温の緩みで雪がかなり重くなったのではないかと思います。

       今こそ皆さん、お互いを思いやりましょう!


# by masahirogenki | 2014-01-18 20:04 | 活動報告

市政報告会~三島自治会~

 今日は、醍醐三島自治会の総会に呼んで頂きまして、市政報告会をしてきました。

 分かりやすく伝えられたのか?反省を重ねて、「身近に感じてもらえる議会」を目指して今後も活動していきたいと思います。 呼んで頂ければ参ります。遠慮しないで、ぜひお誘い下さい。

 普段は懇親会に参加して、結局最後まで残っているのがパターンですが、この大雪が心配で、早めにおいとまを頂きました。総会の参加人数は、私は多いなと感じましたが、いつもより少ないとのことでした。皆さん、屋根の雪おろしで忙しかったようです。

 三島集落の道は、車の交差が出来ないほどの雪でした。あまりの大雪で、排雪までには時間がかかるのでしょう。おそらくおおかたの道路(幹線道路ではない道路)がこのような状況であろうと思います。 除雪作業員の方々には連日ご苦労様です。事故や体に気をつけて作業していただくようにお願いいたします。 今週からは小中学校が始まります。通学路を優先的に除排雪するでしょうが、交通事故に皆さんで気をつけて、お互いに思いやって、この大雪をのりこえましょう!  「ならぬものはならぬのです。」


# by masahirogenki | 2014-01-12 16:52 | 活動報告

凄い雪です~横手市大雪警戒部設置~

  凄い雪です。早朝から先ほどまでハウスの除雪をしておりました。これは大変です。もう祈るしかない状態です。

 横手市では、昨日1月10日午後1時15分「大雪警戒部」を設置したとのことです。平年のほぼ2倍の雪が降っているそうです。死亡事故を含む人的被害が出ています。ハウスなどの農業用施設にも被害が出ていて、ぶどう棚は20,6ヘクタールに被害が出ているそうです。全て手作業なので、追いつかないのでしょう。
 お見舞い申し上げます。

 大雪が当たり前のようになってしまったのか。ほんと、大変だ。

 皆さん、雪よせ、雪おろし、車の運転、気をつけて下さい。「大雪警戒部」や「大雪被害速報」は横手市のホームページに詳しく載っています。見て下さい。ノロウイルスも発生しているようです。健康にも気をつけて下さい。


# by masahirogenki | 2014-01-11 16:33 | その他

カラオケ~スナックみき~

e0317698_1137410.jpg
大画面ですが、実際はもっと鮮明です。私の腕が悪くてです。

e0317698_11372053.jpg
町の花あやめの絵がある箸入れ

 昨夜は新年会でした。午前中大雪にそなえて、ハウス周りの除雪をして、準備?を整えて出かけました。

 毎日チェックしているブログの一つに「ヘルシーアップルブログ」があります。浅舞107号線沿いにある整骨院、ショートステイを経営している武藤院長先生のブログです。昨年12月29日のブログに浅舞のスナック「みき」の記事があり、ずっと気になっておりました。最新鋭のカラオケ機械導入ということでしたが、よくものまねなどのテレビで見る音符が出てきて、いかにその音符と合わせて歌えるかという機械でした。
 詳しくは「ヘルシーアップルブログ」をどうぞ。

 いや~、参った!でした。元々調子はずれですが、具体的に機械に指摘されて、ガクッ!ガクッ!ガクガク!になりましたが、皆さんとかなり盛り上がりました。 「ん~~ん」 秘かに燃えてしまいました。

 マスターは料理の腕もよく、手作りの料理を提供してくれます。この最新鋭のカラオケ機械、料金は無料です。ご予算に応じていかようにも設定してくれるそうなので、皆さんで盛り上がって下さい。
 
 先生(機械)に習いにいかないと。なにしろ赤点なもんで。


# by masahirogenki | 2014-01-10 12:05 | その他

2014年始動~賀詞交歓会~

e0317698_1163369.jpg
 山内御嶽清流太鼓の皆さん

 あけましておめでとうございます。

 5日の平鹿消防団の出初式出席が仕事始めでした。6日は賀詞交歓会、毎年平鹿町の生涯学習センターで行われておりますが、今年は参加人数が多かったです。今日ある方から、「行ってだがったか?」と聞かれました。私も会場を一通りまわりましたが、たくさんの人で、ぶじょほしてしまったようです。

  この時期は、申告の準備を進めなければなりませんが、1月31日までには源泉徴収税を納める期限です。私は今日納めてきました。

 復興特別税の増税分が25年度から始まっていて、今回も増税分が加算されています。目的には賛成ですが、なぜ企業分が廃止されるのか、やっぱり納得がいきません。納税は国民の義務ですが、負担ばかりが目立ちます。富裕層、大企業優遇がさらに地方との格差を広げ、我々の気持ちが届いていないと感じます。

 「豊かさを実感できる日本」は「地方が豊かになる」ことが絶対条件です。今の格差はいくら資本主義社会といえども、いき過ぎているのではないでしょうか。社会が全く安定していないし、何よりも若い人たちが、挑戦や冒険をしなくなってきていることが、最も深刻なことなのではないでしょうか。


# by masahirogenki | 2014-01-08 11:50 | 活動報告

大晦日~行く年くる年~

 今年も残りあと2時間くらいになりました。
 吉田類の番組を見ながら、しみじみしております。
 今年1年、私にとっては、「選挙」の年でした。
 去年の今頃はまだ、次の選挙に出るかどうか、ずっと迷い続けておりました。
 たくさんの方々のご支持、ご支援、叱咤激励のおかげで、今があるものと思います。
 感謝申し上げます。ありがとうございました。 期待にそうべく、努力を続けます。
 さて、今年は、自然災害が多発いたしました。 異常気象が異常では無くなってきております。
 自然相手の農業には、さらに追い討ち(不意打ち)をかけて、突然の農政の大転換がありました。
 早期に「横手市の農業(農村=地域)の展望」を開かなければなりません。
 2014年は、このままアベノミクスの恩恵を全く実感することなく、円安による燃料高騰が続き、消費税が上がり、農業経営は厳しくなると思います。
 円安とか、株高とか、お金がお金を生み出す仕組みは、一般庶民にはほとんど恩恵が無いのではないでしょうか?
 人が動き、モノが動き、お金が動く仕組みを作らないと、循環不全に陥ると思います。
        2014年、覚悟をもって、迎えたいと思います。
何はともあれ、こうして穏やかに新年を迎えられるのはありがたいことです。 乾杯!
 


# by masahirogenki | 2013-12-31 21:54 | 思うこと

時津風親方歓迎会 力斗激励会・土俵納め会

e0317698_1028589.jpg
挨拶される時津風親方

e0317698_1029483.jpg
子供たちと談笑している時津風親方と力斗

 昨日は、平鹿町の生涯学習センターで、表記の会が開催されました。相撲関係者、平鹿中学校、平成高校の親の会のみなさん方の主催でした。

 元々旧平鹿町は相撲が盛んであって、平鹿中学校には立派な土俵があります。指導者にも恵まれ、常勝チームです。

 平成高校には土俵がないため、練習は平鹿中学校の土俵で、合同に行われているそうです。

 そのため、先輩後輩の仲が大変よく、写真のようにOBの力斗も子供たちと堅苦しくなく、溶け込んでおりました。 会の途中に、仕事を終えたOBたちが顔を出して、どんどん盛り上がっていました。

 稽古になると、一変して、厳しいものになるとのことでしたが、礼儀正しく、あいさつもしっかりしていて、人間形成の場としても、相撲は素晴らしいと感じてきました。

 学童相撲を盛んにして、底辺を拡大したいとの関係者の言葉は、印象強く残りました。

 スポーツ立市を宣言している横手市、時津風部屋の合宿を誘致できれば、相撲好きの市民が楽しめ、子供たちにも様々な影響を与え、交流人口が増え、話題ができるのではないでしょうか。

 昔は誰もが相撲を取って、遊んでいました。  日本の国技、「相撲道」という言葉が関係者からよく出されておりました。

 子供たちの礼儀正しさ、先輩後輩の思いやりを感じる人間関係、鍛えられた筋肉の塊の体、、、

 相撲、この地域で盛んにしていきたいものです。


# by masahirogenki | 2013-12-28 11:12 | 活動報告

監査委員(議会選出)業務スタート

 今日は、監査委員会議がありました。

 代表監査委員の選任、(代表監査委員には、佐々木豊氏) 

 代表監査委員職務代理者の指定、(職務代理者には、飼田一之氏)を行ってきました。

その後、前任の代表監査委員からの事務引き継ぎを行ってきました。

 この一連の次第は全て、地方自治法に則り行われることだそうで、改めて職務の重大さを実感してきました。

 議会選出の私を含め、3人体制、識見者お二人は非常勤という新たな体制で、

全く不慣れな私には、果たして期待された仕事ができるのか不安でおります。

 自治法に則り行う定例監査はもちろんのこと、随時監査などの横手市監査委員独自

の監査視点をどうとらえていくのか、、、  忙しくなりそうです。

 議会では、「市出資法人に関する調査特別委員会」が設置されましたし、

監査委員としての目線からも法人に対する勉強をしていかなければと、

気合を入れて、取り組んで参ります。

 27日には例月出納検査、監査委員会議です。 御用納めの日は、実質的な仕事始めです。

 26日は、議会改革特別委員会があるし、年末年始気分には、まだまだなれません。


# by masahirogenki | 2013-12-24 13:22 | 活動報告

槻の木光のファンタジー点灯式~平鹿町~

e0317698_97817.jpg
 保育園児たちによる点灯式

e0317698_974597.jpg
 琵琶沼周辺


 昨日は、大森、雄物川に次いで最後の点灯式が平鹿町で行われました。

 今年で26回目の「槻の木光のファンタジー」です。高さ40メートルの槻の木に飾る巨大なツリーをメインに、

LEDライトを多数点灯させて、「わっ!!」と感動するような素敵な世界を演出しています。

 昨日は遅くなってから、続々とカップルがきておりました。

 皆さん、ぜひいらして下さい。

 1月12日まで毎日夕方5時から10時まで点灯します。24日と31日は午前2時まで点灯します。


# by masahirogenki | 2013-12-22 09:22 | その他

「地元産日本酒で乾杯条例」~遊びこころ~

 車のハンドルや機械などには、必ず「遊び」がないとうまく動作ができないそうです。

 優秀な人材がそろう市役所の職員の皆さん、「遊びこころ」を発揮して頂きたいですね。


 新しい市長には、「遊びこころ」を発揮できる環境づくりも進めてもらいたいですね。「風通しがいい」環

境は、きっと、「面白い発想」ができる環境になるものと思います。
職員の皆さんと深く語り合って下さい、日本酒片手で。


 「恋するフォチュンクッキー」のビデオは佐賀県庁だったかな、職員の発想だったそうですが、横手市も今で

きて、なかなかです。 「か○こ、おめ、インパクトあるなー!」

 全国でできている「地元産日本酒で乾杯条例」は、日本酒にとどまらず、地元産を知りましょうよ、使いまし

ょうよ、愛しましょうよ、買いましょうよという理念の機運が盛り上がれば、地域は金額が小さいながらもそこで

経済がまわり、活気づくし、当然外からの目は、「なんだ?なんだ?」と興味をもってもらえて、観光や新たなビ

ジネス拡大に結びつくものと思います。

 都会の「5000万円がどうした、こうした、、、」でまた幼稚な政治を世界中に知れ渡らしてしまい、この後の

どっかの誰かの都合で出てくる選挙戦を傍観しながら、「遊びこころ」ある「地方」ならではの政策を作りましょうよ!

 美郷町、素晴らしいですね。

 日本酒をこよなく愛する私といたしましては、「先にやられた、残念!」ですが、よりいいものを作るべく、日本

酒(地元、天○戸)を飲んで思案を巡らせております。 ハハ、、、

# by masahirogenki | 2013-12-19 19:44 | 思うこと

今野先生剣道7段昇段祝い~青竹会~

e0317698_1937490.jpg
 中締め後の記念写真。蹲踞(そんきょ)?の姿勢が結構つらくて、皆さんこらえてます。

 先日は、横手高校剣道部監督だった今野先生の7段昇段のお祝いの連絡を頂き、出席してきました。

 今野先生は4年前に横手高校をご退職されましたが、その後も剣道の稽古を続けられ、今回見事に7段に

昇段されました。本来は在職中にとれたことであったことですが、娘たち生徒の指導に時間をさいて頂き、今

になったことです。

 退職された後も、剣道を続けられ、昇段をはたされたことは、本当に素晴らしく、皆さんに感動を与えて頂い

たことと思いますし、生き方を見習いたいものと思います。是非とも究極の8段をとって頂きまして、またお祝

いの席に駆けつけたいと願っています。

 娘の部活のおかげで、付き合いの範囲が広がり、ありがたく思っています。様々な立場、ご職業の方と知り

合えて幸せです。


     情熱をずっと持ち続け、夢見る力を持ち挑戦を続ける。  かくありたいものです。


 
 

# by masahirogenki | 2013-12-10 20:16 | 思うこと

醍醐保育園おゆうぎ会~元気をありがとう~

e0317698_12504757.jpg

 0歳児で、歩ける子たちも参加しました。
e0317698_1251122.jpg

 年長さんの男の子たちは、かっこ良かったです。
e0317698_12511876.jpg

 年長さんの女の子たちのあでやかな踊りは、なかなかでした。
e0317698_12513930.jpg

 年長さんの3枚のお札ならぬ、5枚のお札の劇。それだけ人数が多いということです。
e0317698_12515231.jpg

 3歳以上の子供たちによる歌、元気いっぱいでした。

 

 今日は第12回醍醐保育園のおゆうぎ会でした。私は今日の招待をもらいましたが、2日後にもう1回行われるそうです。

 お遊戯場を新たに増改築しましたが、それでも見に来てくれる家族や地域の方々が多く、会場に入りきらな

いために、2回の開催にしたそうです。

 今日は、歩行が安定した0歳児から年長さんまで、124名が参加したお遊戯会とのことで、ここでは少子化

を感じさせないにぎやかさでした。

 子供たちの元気な姿は、地域を明るく、元気にさせてくれます。

 少子化対策、真剣に、本気で取り組まないと、展望が開けてきません。 ここに住んで、産み、育てることが

幸せになる、豊かさを実感できることとなるような施策が必要です。

 小さくても、少なくても、ここの地域でお金やもの、人が動く仕組みづくりが必要であると思います。

 東京一極集中の弊害はいまさらどうしようもないことです。

 地方や行政は、ここに住むことの価値、心の豊かさ、幸せを求めて、本当に必要なだけの応援、支援を大胆

に施すことで子供が生まれ、地方が活気に満ち、元気になるのでは、と思います。

 東京に住んでいる人たちに、地方のことを勝手にとやかく言われて、決められたくありません。

 主導しているつもりなんでしょうが、人心に響かない言葉、政策は、悪政と言うんでしょ。

# by masahirogenki | 2013-12-07 14:02 | その他

行政の仕事って?~全体の奉仕者~

 
e0317698_13292993.jpg


e0317698_13295844.jpg


e0317698_13304492.jpg


e0317698_1331697.jpg



「新聞で見だのも、市役所で、人手を出してくれるんだが?おらえのリンゴも枝が折れて、大変で困っているなだのも。」

 今朝、懸念していたことの電話が年配の方からありました。

 リンゴ農家は、急いで収穫して、そのまま直ぐに選果作業をして、出荷、発送の仕事をしています。

この一連の仕事を終えてから、リンゴ畑の仕事、枝折れなどの後片付け作業となります。

 当然人手がいることだし、この後雪が降る中では困難な作業となります。

 ブドウ畑の棚の修復作業に多くの市役所職員が手伝いに行き、農家から大変喜ばれていることは、誠に結

構なことであり、農家を精神的にも支えてくれたと思っております。本当にご苦労様です。

 自分の本来の仕事を行いながらであるので、おそらくは残業の連続をしながらだと思います。

 よもや、余裕でブドウ畑に行っている職員はいないと思っています。


     先ずは、本来の仕事をしっかりとやって頂きたいと思います。


 昨日の本会議場での産経部長の答弁にはあぜんとしてしまいました。雇用の確保が横手市の何より最優

先すべき政策であるのにもかかわらず、県との情報共有が全くなされていないことが暴露しました。

     何が県との機能合体なのでしょう。単に同じ建物にいるということだけでしょうか。

 
 前回の9月補正では(建設部が県の南教育事務所に移り、機能合体をする。南教育事務所が水道庁舎に

移る。)ために水道庁舎の改築費用が1700万円もかかるとのことでした。 今の事務体制で本当にあでがあ

るのか? 甚だ疑問を持ちました。

また、JAに対する補助金の補正の説明でも、???でした。委員会で、明らかにして頂きたいと思います。



 行政の仕事って?

 「落ちたリンゴを拾いにきて欲しかった。それを安くても売って欲しかった。」 別の農家から言われました。

 精神的に支援をして欲しい人はたくさんいます。  皆さん災害で被災されたのですから。

 人的支援、 そのあり方の検証を組織として行って頂きたいと思います。

 お歳暮の時期ですね。

 小さいリンゴ、「1個まるごと食べ切りサイズ」のリンゴや、米など地元の農産物を職員、我々議員がお歳暮

に使うことも、ありがたい支援になると思いますが、、、  もうすぐ一時金が支給になることだし。


# by masahirogenki | 2013-12-03 12:33 | 思うこと

神戸先生農業功労賞受賞祝賀会

e0317698_1244030.jpg
  各種賞状

e0317698_125369.jpg
  あいさつされる神戸先生 

e0317698_1255564.jpg
  新潟大学農学部同窓会秋田県支部会長の小島さん(秋田市農林部部長)

e0317698_1264018.jpg
 花束を受けとる神戸先生

e0317698_19251219.jpg





 昨日は、秋田市のビューホテルで、祝賀会が盛大に行われました。

 各地から、果樹農家や、先生の教え子、大学関係、果樹試験場、果樹協会の方々がお祝いに駆けつけて、にぎやかな会でした。

 改めて、先生のお人柄の素晴らしさや、人望を集めておられるのを目の当たりにいたしました。

 雪害にあった農家の方々もひと時いろいろな方々と語り合って、気を紛らわすことができたのではないでしょうか。

 今年のリンゴは雪害だけでなく、小玉で、収量が予想よりはるかに少なかったようです。

雪害については、やっと伸びてきた枝に来年実をならそうかともくろんで、期待していたのが折れてしまい、

落胆の度合いが大きく、深刻な状況です。

 農家には、これまでの補助事業の継続はもちろんですが、生活の維持のための営農金融支援策が必要で

あると思います。加えて農薬補助事業の補助率アップ、継続は必至の情勢であると思います。

 マル農の拡充、条件緩和、無利子化など、弾力的な運用を期待するものです。


 昨日は、日が良かったみたいで、ホテルは結婚式のラッシュでした。4組ほどの花嫁さんを拝見でき、ラッキーでした。
 
 

7年前に長女がこのホテルで結婚式を行ったことを思い出していました。



 毎年、季節ハタハタが接岸すると、徹夜で浜まで仕入れに行ってきてハタハタを届けてくれる方から先ほど

ハタハタを頂きました。ありがとうございます。目が疲れで、真っ赤でした。

 いよいよそんな時期になったんですね。  明日から12月定例会です。  果樹被害対策、 減反廃止、補

助金削減などに対する対応策等など、横手市の農業をどう名実ともに基幹産業としていくのかの議論を深めて参りたいと思います。

# by masahirogenki | 2013-12-01 12:42 | その他

12月定例会議案説明会~なにかとお初~

 いよいよ、新市長、新議会で、12定例会が12月2日に開会します。

 市民の皆様方の期待に添えるように努めて参ります。

 案件はいつも通りたくさんありますが、人事の同意案件があるのは、新市長ならではのことです。

 体制を固めていくことは当然のことであるので、市長の政策実現のためには、最も重要な案件であります。

 教育長の政策、発言は、市長自らの考えを代弁していることともいえるので、市民、議会には覚悟

をもって提案されたことだろうと思います。


 是非、今後、はから、市長自らの考え、政策をよどみなく発揮できるような体制を早期に作って頂きたいと願っております。

 


 
e0317698_21432634.jpg
  おじさんは貸切という言葉に弱いですね。


 先日(11月23日)は、十文字踏切近くの鳥ふみで、酒の会、定例会?が催されました。

 今回も、凄過ぎる酒、美味しい手作りの酒の肴で、いつもの楽しいメンバーで充電してきました。

 ありがたいです。 幸せです。

 その後、道場 〇〇めでは、門下生一同、稽古修行を積んで参りました。  ありがたいです。 

 ストレス解消、充電できる場所、趣味、人はありがたいですね。 

 仕事も、人間関係も、バランスが重要と思います。  皆さん、お世話になっております。

 明日は、会派代表者会議があります。今まで我が会派の会長である木村清貴議員が議長になったので、

繰り上げ?会長です。

 様々な役職が単なる名誉職とならないように、新議会、皆さんで頑張っていきましょう!

 新たな議会には、実践で、直ぐにこなせる人が様々な場面で必要です。


      待ったなし!の横手市議会なのです。

# by masahirogenki | 2013-11-26 21:53 | 活動報告

胃の定期健診~経鼻内視鏡~

 今日は、胃の定期健診をやってきました。

 小田島まさる内科胃腸科で、毎年行っています。先生が横手病院の消化器内科の勤務医としておられる時

から、主治医としてお世話になっております。

 私は反射が強く、「うえっ!うええっ!!」の連続で医者泣かせです。 高校、大学の卓球部の先輩である湯

沢市の山本内科の先生から、「鼻からやってみたらよ。」のアドバイスを受けて以来、今に至っています。

 小田島先生の検査は職人技です。やさしく声をかけてくれながら、本当に楽に終わりました。

  「これなば、おめじぐね。」です。

 ガン検診率が決して高くない秋田県、胃がんの死亡率が日本一。早期であれば、助かります。

 皆さん、検診を受けましょう! 経鼻内視鏡、お勧めです。

 「暴飲、暴食に気をつけて下さい。」 やさしく、でも強く、しっかりと言われてきました。

 なにしろ腹の中を見られているんだから、嘘はつけません。 全てをお見通しのようでした。 名医です。

 大腸ガン検診も予約をしてきました。「今は(飲み会が)忙しいでしょうから、2月頃いかがですか?」

     名医です。

 これから平鹿地域局との情報交換会です。 有意義な会議となるでしょうが、今日は気をつけて早めに帰ってこようと思います。




 由利本荘市矢島の土砂災害、お悔み、お見舞い申し上げます。  自然災害、多くなりました。

 危険個所のマップづくりと対策、避難のあり方、自主防災の仕組みづくりなど、身近な地域局と連携して取り

組んでいかなければならないと思います。

# by masahirogenki | 2013-11-22 15:06 | その他

山田久志さん講演~市議会議員研修~

e0317698_11235931.jpg


 昨日は秋田市のキャッスルホテルで、能代市出身で、プロ野球解説者の山田久志さんの講演がありました。

 いや~、久しぶりに1時間半の講演時間を集中して、楽しく、わくわくしながら過ごしましたね。

 話が上手でした。時おり裏話などを取り入れて、節目節目で、人との出会いが自分の人生を変えていったと

いう内容でしたが、感動して聞いておりました。

 改めて、秋田県出身者には素晴らしい人たちがいる、ということを実感してきました。活用?という言葉は適

当でないかもしれませんが、秋田県の応援団として、今後もご協力をお願いしたいものだなーと思います。

 
e0317698_11334948.jpg


 今朝は、農地水の地域活動を行いました。天気が回復して良かったです。

 水路のますの泥上げが年々大変になってきていることから、床板をコンクリートにしました。

 「やれやれです。」

 リンゴの収穫作業が進んでいることを願っています。

 人材センターなどの人たちが、急きょ選果場からりんご畑に移動して、収穫作業を進めているとのことでした。

 天気が続いて、山の方の雪が解けて、リンゴ畑に軽トラが入れるようになっていればいいんですが。

# by masahirogenki | 2013-11-16 11:42 | 活動報告

気持ちまで折れそうになる果樹雪害

 今日は、地域局、農業政策課、果樹試験場から、雪害状況をそれぞれ伺ってから、現地調査に向かいました。

 「これほど酷いとは!!」です。

 ぶどう棚については、3年前の豪雪時よりも被害があるのでは、と感じてきました。

 りんごについては、これから主力品種の「ふじ」の収穫を前に、収穫の悦びが一転して、農家が意気消沈しておりました。

 雪害から3年経ち、やっと6割まで収穫量の回復を見込んでおりましたが、本当に悔しい初雪でした。

 収穫直前ということが、今回の雪害のやきれないところです。

 関係各機関には、万全の支援策を講じていただきまして、農家を支えていただきたいと思います。

 「この地の農業の衰退はそのまま地域の衰退になってしまいます。」

 「農業だけがなぜ優遇されるのか?」経済人の問いには、理解しようとする「日本人力」が必要です。


 農業は競争力をつけなければならない産業、他の産業からみればそのように映るでしょう。 

 そうなのかもしれません。

 しかしながら、命のみなもと、人が生き物として生きるための食糧を作っている産業です。

 そして、同時に計り知れない自然災害というリスクを抱えている産業でもあります。

  「あんたがたは、やりますか?やれますか?」

 国はこのままで、食料を外国に委ね、競争力をつけさせるために、国民の命をも外国に委ねてしまうのか。



 フィリピンの台風災害では、今も食糧、水が行き届かず、治安が悪化しているそうです。


  この地の農業、地域は絶対に守らなければなりません。  

 多発する様々な自然災害に対して、1、災害に強くする(品種改良、品種選定など) 2、セーフテーネット(行

政において、自然災害発生時に直ぐに対応できる条例の制定、基金の創設など)の仕組みづくり 3、消費

者、国民が日本の農業を守る意味を理解できるように、日本人力を育む教育体制などの整備が必要と思います。

e0317698_18432617.jpg


e0317698_18443172.jpg


e0317698_1845514.jpg


e0317698_18453390.jpg


e0317698_18455949.jpg


e0317698_18461917.jpg


e0317698_18464387.jpg


e0317698_18473148.jpg


 暗くなってもまだ作業をしておられました。 頑張っている農家の方々と握手をしましたが、どの方も凍えるよ

うな冷たい手をしておりました。  


 (こんな時にもかかわらず、)手を止め、ゴム手袋をはずして、「おめでとう、えがったな。」と手を差し出されました。

   、、、、、参っちゃいました。

# by masahirogenki | 2013-11-14 19:23 | 活動報告

初雪~まだ早過ぎるでしょ!~

e0317698_1502476.jpg


 天気予報どおりに初雪が降っています。

 まだ早過ぎます。りんごもぎが終わっていません。

 外での仕事、どんなに寒くて、辛いことか!  どうかできるだけ暖かくして、作業をして下さい。

 私はハウスのビニール取りや、周りの片付けなど、なにもやっていません。

 まさか根雪にはならないと思いますが、(ならないで欲しいです。)天気が良くなることを願っています。

 心の準備が整いませんよね。  やっと衣替えをして、こたつをかけました。 またこの季節がやってきてしま

いました。ついこのあいだこたつをはずしたような気がしておりますが、、、

 明日は臨時議会(選挙後初の議会)です。議長を始めとして、議会の体制を整える議会です。議会改革の

流れをさらに加速させて、市民から期待される議会となるように取り組んで参ります。

# by masahirogenki | 2013-11-11 15:12 | 思うこと

東京平鹿町会~首都圏大応援団~

 
e0317698_1031441.jpg


 昨日は、第39回東京平鹿町会が錦糸町のホテルで、開催されました。高橋大市長も出席されて、ふるさと

横手市の状況を報告し、農産物を買っていただくことで横手市を応援して頂くようにとの挨拶がありました。

 
e0317698_1032940.jpg

 
来年は、40回の節目の年で、「ふるさと探訪ツアー」を企画されているそうです。より多くの方々に参加して

いただくように取り組んでいくとのことでした。横手市の大応援団なのですから、我々地元と連携して一緒に活動を進めたいものです。

 
e0317698_10323464.jpg

 声楽家(テノール)で、平鹿町吉田地区出身の小松田茂さんが横手市民歌を歌ってくれました。素晴らしかったです。

 
e0317698_103254100.jpg


 直ぐ近くに見えていたので、歩いて向かいましたが、山登りと一緒で、思っていたよりも遠かったです。

 
 
凄い人で、どうやって登ればいいのか分からず、迷った末に、「当日券?」で並んでいる人たちの最後尾に

到着しましたが、「こりゃいつになるんだか、、、」ということで、あっさりとあきらめて、ただ見上げてきました。

 
 昨日の朝は、関東地方で、強い地震があり、3,11を思い起こしました。東京は震度4で、ホテルの部屋が1

9階だったので、しばらく揺れていました。幸い何事も無かったのですが、いつ、どこで自然災害に遭遇するの

か、突然であり、「心構えはしておかないと」、と感じた次第です。

 帰りの電車では、偶然雫石の米農家の方と一緒になり、都内の学校との交流に行ってきた帰り、とのこと

で、お互いに理解が進むように頑張りましょうと、情報交換をしてきました。

# by masahirogenki | 2013-11-11 11:30 | 活動報告

平鹿りんご味覚まつり大盛況

e0317698_17432972.jpg

 醍醐保育園の太鼓で幕開け  大勢の人でにぎわっています。

e0317698_1744090.jpg

  恒例のイベント、りんごの皮むき競争です。 たくさんの参加者でした。
e0317698_17443230.jpg

  りんごの直売所、10時半頃には売れ切れてしまった品種がありました。飛ぶような売れ行きでした。

e0317698_17445248.jpg

  果樹試験場のコーナーです。リンゴのお菓子(アップルパイ)は商品化してもらいたいほどの美味しさでした。
e0317698_17451576.jpg

  地元のお母さん方が暖かい芋の子汁を作ってくれました。美味しかったです。

 
 ゆっぷるを会場にした平鹿りんご味覚祭りは今年で13回目です。

 毎年11月3日文化の日に開催しておりますので、お客さんが覚えてくれていて、毎年ここでりんごを買うことを決めている人が多いようです。

 秋田市からもかなりのお客さんが来てくれているようで、定着したイベントになったようです。

 今年は、天気が良くて、過去最高のお客さんの数だったのでは、と思います。

 雪害復興は、まだまだで、災害前の6割の出荷量だそうです。

 皆様方には、味が日本一の平鹿りんごを食べて、買い支えていただきたいです。

蜜入りの「ふじ」は5日から収穫が始まるとのことでした。今年は少々こぶりですが、味がよく、色づきも良好とのことです。

# by masahirogenki | 2013-11-03 18:03 | 思うこと
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line