<   2015年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


友好都市訪問~茨城県那珂市~

e0317698_8415261.jpg
なかひまわりフェステバル会場・左の方が海野那珂市長

e0317698_8421030.jpg
横手市から観光協会と横手焼きそばが出展

e0317698_8423890.jpg
日本原子力研究開発機構 那珂核融合研究所を訪問。最先端技術の説明を受けました。

e0317698_8425972.jpg
制御し易く、放射性物質の半減期が短く、結果として安全な未来の無尽蔵エネルギー(原材料は海水からとのこと。)が核融合

e0317698_8431438.jpg
大雄産ホップの新たな展望が開かれようとしている那珂市の「木内酒造」

 8月29日~30日は、茨城県那珂市友好交流会で、副議長以下事務局を含めて7名で行って参りました。

 1.今年は友好交流10周年でしたが、初めに「なかひまわりフェステバル2015」に参加しました。あいにく時おり雨がぱらつく天気でしたが、たくさんの人と、出店があり、他県からは唯一横手市が出展していて、観光協会と職員の皆さん方が頑張っておりました。もちろん横手焼きそばも売れてましたよ。

 交流会では、議長、副議長以下議会の皆さんと、市長、副市長が参加して頂いた懇談会となりました。副市長は県職員から現職を4年前に辞してなられた方で、まだ50歳と若く、県とのパイプ役を果たす大きな役割を担っておりました。ソーラーパネルの太陽光発電装置が畑のあちこちにありましたが、これは副市長が県と情報交換を進めながら、一石三鳥位の政策を推進したことでした。発電はその通りですが、耕作放棄地対策となっている、日蔭でも育つ作物を学者と共同で進めた。ことは、良きアイデアであり、政策推進の参考になるのではないのかと感じました。

 2.「核融合は制御し易く、安全である。」これが核分裂で発電している今の原発と一番異なることです。
 福島の原発事故以来、この施設について一般市民から問い合わせや見学の要請が多くあるようですが、皆さん、同じ核でも全く違うことで発電するということを理解して帰られているそうです。核融合はいわば人工太陽を作り出すことで、容易なことではありませんが、最速の場合、2030年頃には実用化のめどが立ち、2040年から2050年頃には発電運転が出来るとのことでした。日本の最先端技術に期待しましょう!夢のある話でした。 国立競技場に莫大なお金をかけるよりも、こうした基礎研究にもっと国はお金をかけるべきです。

 3.木内酒造さんは、世界でトップクラスのクラフトビールメーカーです。各国で金賞を受賞し、世界で一番売れている日本のクラフトビールや、伝統の「清酒 菊盛」、2009年梅酒日本一に輝いた「木内梅酒」の製造元です。私もですが、皆さん、お土産に梅酒や日本酒を買われました。クラフトビールは製造が間に合わないほど、売れているそうです。この木内酒造さんが国産のホップにこだわりたい、友好都市としてモノの交流も行いたいとした行政と一致して、このたび大雄産ホップに栽培委託をされました。海野市長の取り計らいで木内酒造の取締役と面会できました。大変お世話になりました。今年のホップで既に仕込んだビールを持って横手市の秋の農業祭に来られる、とのことでした。ありがたいことです。国産ホップの需要は100ヘクタールほどあり、まだまだ需要は伸びるとのことで、大雄産ホップにとっては願ってもないありがたいご提案となりました。これを軌道に乗せるためにはまだまだ行政として行わなければならない、応援しなければならないことがあります。スピード感を持って、対応されることを要望します。
 「出来ない理由を丁寧に並べるのではなく、どうすれば出来るのか」を常に行政経営の根っこにした仕事をして頂きたいです。 
 行政の友好関係から民間レベルで取引、交流が生まれる、進むことは最も望ましい姿です。 増々の那珂市との友好交流のパイプが太くなることを期待した日程でした。


by masahirogenki | 2015-08-31 09:32 | 活動報告

さんさ~りんごの収穫始まる~

e0317698_1410853.jpg
さんさ・早生種のりんご

 今日(8月26日)は涼しいを通り越して寒いくらいの天気ですね。一気に秋の気配を感じるようになりました。
 昨日は三陸でさんまの初漁があったようで、近くのスーパーでは丸々と太った大きなさんまが売られていました。
 我が家では待っていたりんご(さんさ)が届きました。毎年お願いしている近くの果樹農家さんからで、ありがたく、また心待ちしていたので、うれしく感じました。
 今年は猛暑で、あの暑さの中「葉っことり」をして、真っ赤に色づかせて、苦労して育てたりんごです。ご苦労に感謝しながら頂きました。甘いです。今年のりんごは大きいし、この後台風などの被害が無いことを祈っております。今年こそ雪害前の収量、売り上げとなるように願っております。
 私は(毎年のことですが、)毎日5月頃までりんごを食べます。りんごは健康にも良いようです。皆さん方も「味が日本一!」のりんごをたくさん食べて、健康で過ごして下さい。
 この後どんどん美味しい食べ物が収穫されますね。収穫の秋、ダイエットとの両立が難儀です。誘惑に勝てるかどうか、、、


by masahirogenki | 2015-08-26 14:40 | 思うこと

地域局勉強会~平鹿~

e0317698_9383939.jpg


e0317698_9372751.jpg
桧木内川のアユ釣り

e0317698_937465.jpg
桧木内川の桜並木

 8月21日は、平鹿地域局との情報交換会がありました。今ではどこの地域局でも行われていますが、始まりはこの平鹿地域局からでした。良いことは広まって、全体で行うことが合併のメリットです。
 平鹿地域局では、説明を各係長にお願いしております。若い職員の方々が議員に対する説明、答弁を勉強する機会となって、どこでも通用する幹部職員になって頂ければ、と願っております。
 我々議員も緊張感を保って、的確な質問、意見を述べることが必要です。先日は残念な議員がおり、説明してくれている職員の方々に大変失礼な態度でした。申し訳なく思います。すみませんでした。会議中に堂々と机上で携帯を動かしているなんて、そもそも社会人としての常識が疑われます。
 
 若い職員の方がたにもっと議会に関心を持って頂きたいです。「自分にはまだまだ関係ない、」とは思わずに是非「議会って?」という気持ちを持って頂き、自分の今の仕事に結びつけてほしいです。
 前任者踏襲ではなく、「これでいいのか?」「自分だったらこうする。」という意識を持って仕事をしていれば、もっともっと仕事が面白くなり、やりたいことが増えてくると思います。期待しております。

 チャリダー、時間を見つけて、練習しています。東北ライド主催者から頻繁にメールが届き、三陸に思いが馳せて、期待と不安が入り混じっております。


by masahirogenki | 2015-08-23 10:07 | 活動報告

9月定例会直前~議案説明会他会議の連続~

e0317698_9263999.jpg
9月定例会議案書、決算書など

e0317698_927759.jpg
定例会直前の会議次第、案件など

e0317698_9273010.jpg


e0317698_9274377.jpg


 昨日(8月18日)は、午前中平鹿地域の交通死亡事故ゼロ1,000日達成の表彰式がありました。平鹿地域は、国道13号線、107号線が通る交通量の多い地域ですが、警察、交通安全協会、学校などの関係する機関の活動により、1,000日を達成することができました。おめでとうございます。挨拶のなかで、1、事故は国道で多く発生している。2、交差点で、出あいがしらに衝突する事故が多い。そうです。悲惨な交通事故を起こさないように皆さんで気をつけましょう!!8月16日現在で1,000日以上達成している他の地域は、大森、2,104日、山内1,175日です。それぞれ、記録を更新できるように願っています。

 午後からは、議案説明会、全員協議会、会派代表者会議、未来型行政課題研究会と会議が続きました。
 9月は決算の認定がありますので、会期は長くなります。私は監査委員ですが、監査意見書は何度も原稿に訂正や書き加えを行い、また図表にも工夫をして作り上げたものです。是非市長側、議会側両方の皆さん方に活用して頂いて、より良い行政運営に役立てて下さい。
 9月定例会の焦点は、補正予算において、アリーナ整備調査費は当局側のこれまでの「いきあたりばったり、おもいつき、後手後手対応。」のような印象を払しょく出来るような説明が出来るのかどうかではないかと思います。
 「行政と議会は車の両輪」と言われていることを、新体制以降これまでの対応と照らし合わせてみるべきではないでしょうか。
 政治主導は結構なことですが、実行するのは行政です。そして議会の理解です。「市長の思い」を実現させるためには、副市長以下行政の抑止が必要なことは組織として必要、当たり前のことではないでしょうか。
 


by masahirogenki | 2015-08-19 10:30 | 活動報告

議会報告会の取りまとめ

e0317698_818171.jpg


e0317698_8181755.jpg


 昨日(8月17日)は議会改革推進会議でした。7月21日から7月31日まで、21ヵ所、32地区会議との共催で行われた第4回議会報告会でのアンケートや様々な質問意見が各班から提出されたことからの会議でした。
 意見、質問は、全部で256項目、報告書は44ページにもなりました。今後各常任委員会や関係する委員会で、協議されて、再び改革委員会に報告を受けて、これを協議して、議長に提出します。議長確認後、ホームページに掲載しますので、ご覧ください。
 また、議長は、報告された中で重要と判断したものについては市長に文書で報告して、回答を求めます。
議会に対するものは議会運営委員会に諮問する段取りとなっております。

 議会報告会、問題点も浮かび上がってきております。一つ一つ改善しながら、認知されるまで地道に続けていくことが「議会を身近に感じる。」最短の道のりであると思います。


by masahirogenki | 2015-08-18 08:34 | 活動報告

[ツール・ド・東北]間近

e0317698_5575289.jpg
わらび劇場前その1上演中でした。

e0317698_5581566.jpg
その2

e0317698_5583213.jpg
田沢湖1、たつこ姫

e0317698_5584635.jpg
田沢湖2、御座の石

 ツール・ド・東北は、9月13日に宮城県石巻市をスタートして、各コースに分かれて行われます。毎年約3000人が参加する大きなイベントで、参加倍率は3倍とのことです。私たち(寿松木孝議員、佐藤和志トライアスロン選手(市職員))の3人は運がよく抽選(東北わく)に当たり、2番目の距離の170キロコースに参加します。(距離に応じた寄付金となります。)
 私は最近余りの暑さで練習をさぼっていましたので、あせりもあり、今回時間を見つけていつもの「みずほの里」コースをこいできました。最初調子が良かったので田沢湖まで向かいましたが、「いや~参った。」でした。筋力が落ちていて、さらに思った以上に暑くて、「よいでね。」でした。 (やっぱり朝練だな。)
 修行でした。 東北ライド、復興の様子を見る余裕があるのか、不安になりました。


by masahirogenki | 2015-08-17 06:16 | 趣味のこと

カメムシ防除~無人へり散布作業~

e0317698_16515165.jpg
金峰山をバックに散布作業その1

e0317698_1652630.jpg
その2

e0317698_16522182.jpg
お墓参りのかたわらで散布作業

 今年も8月6日から無人ヘリによるカメムシ、いもち病防除が始まっています。今年は猛暑が続き、作業は熱中症に気をつけて行わなけれがならない厳しい環境でしたが順調に進み、もう今日(8月13日)は終盤です。
 私は毎年お盆要員で、昨日(12日)と今日(13日)が当番でした。たまにいたずら雨に作業が中断しましたが、涼しい気温の中で、快適に作業が行えました。予定を超えて作業が進み、久しぶりにこれから「お墓参り」に行きます。
 お盆が過ぎると、18日が議案説明会、24日から決算審査がある9月定例会が開会します。明日は、市長に決算審査意見書を直接提出します。17日は議会改革推進特別委員会で、先日の議会報告会の各班の報告書の取り扱いについての会議です。
 お盆気分になれないのは、私だけではないでしょう。年末年始と違い、役所が休まず、普通に営業しているので、世の中が特別な環境にならないのでしょう。
 それでも、同級会があったり、帰省して久しぶりに親とあったりと、昔からの慣習は続いて欲しいものですね。
 

by masahirogenki | 2015-08-13 17:21 | 活動報告
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line