<   2015年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧


JA通常(決算)総代会~議員視察研修~

e0317698_18354712.jpg
総代会決算(事業)、議案資料

e0317698_1836673.jpg
当期利益処分案

e0317698_18362635.jpg
TPP特別決議案

e0317698_18364399.jpg
今日は、3議会が横手市を視察研修

 今日(6月30日)は午前中,JA秋田ふるさとの決算総代会でした。私は総代として出席してきました。26年度決算で、約2億8千万(当期首繰越金他約9千万を含む)の当期利益(未処分剰余金)が出る好成績となりました。冒頭組合長の挨拶では、事業管理費の削減等が主な要因とのことで、組合の資本力を高めて将来に備えておきたい、とのことから全額を積み立てる案であると述べました。
 組合員からこの案件に関してさしたる質疑もなく大多数が賛成しました。私もです。組合員の意識が変化したのか、配当を求める声が全く無かったことは予想外でした。「内からの改革」にそれだけ期待しているのか、はたまた別のことからか、、、

 アメリカ議会が大きく動いた(TPA法案が可決した)ことにより、オバマ大統領が決裁出来る権限を有しました。
木村会長は早ければ7月中にもTPPが妥結となるかもしれないとのことでした。日本の大企業以外は何のメリットも無く、日本国内農業は今にも増して大打撃を被ります。横手市の基幹産業である農業はまだ備えが出来ておりません。 
 ただただ行方を見守っているだけの横手市を含む地方自治体、地方議会の中にいて、無力さを感じます。
 今、国会議員で農業を語れる人は与野党含めているのでしょうか?「日本全体の利益の為だ!」とするなら、地方から国会議員は必要なのか?何か勘違いをしているのではないのか? 1票の格差から増々地方の声は届きにくくなることですが、地方の声を届けない国会議員は最初から必要無いのではないでしょうか?!! 「今のままでもいずれ農業はダメになる。」そうした農政は誰が行ってきたのか。
 「農業の崩壊は地域の崩壊にそのまま直結です。」
 農政運動を農協任せではだめだ。とっくに「百姓一揆」ですよ!
 無能な権力者の政治は怖いです。

 午後からは、栃木県佐野市からの行政視察の議員へ挨拶、説明でした。「スポーツ立市からのまちづくり」というテーマで勉強しにこられた佐野市議会議員の方々と議論を交わしました。
 私たちもそれぞれテーマをもって、先進地視察研修を行っています。横手市が行っていることが少しでも役立つように精一杯お返しの意味も込めて青山豊議員と質問に答えました。(私たちは、議員提案政策条例制定に深く関わりましたので、今回の説明員でした。)議員同士の話だと、「政策に結びつけるにはどうしたらいいのか、何が課題であったか。」などを聞けてお互いに参考になります。今日だけで横手市議会には3議会が行政視察に来て頂き、2市議会が横手市内に泊まります。ありがとうございます。
 


by masahirogenki | 2015-06-30 19:48 | 活動報告

あやめまつり開催中

e0317698_7592549.jpg
公園に咲き誇るあやめ(はなしょうぶ)その1

e0317698_7594691.jpg
その2

e0317698_80235.jpg
親子連れに人気が高い除雪車試乗体験その1

e0317698_802146.jpg
その2

 6月27日から始まった平鹿町の「あやめまつり」は、公園内の全ての花が咲いております。7月5日までの期間ですが、土日には各種イベントがあります。どうぞいらして下さい。見事です!!

by masahirogenki | 2015-06-29 08:06 | その他

スポ議連楽天観戦~新大農学部同窓会~

e0317698_8374367.jpg


 定例会終了後、次の日(6月25日)は監査で企業会計(下水道、水道、病院)のたな卸し監査を行いました。9月決算議会にむけて動いています。

 26日から27日の1泊2日で、仙台楽天を観戦してきました。スポーツ議連の有志10人が参加しましたが、私はプロ野球観戦は初めてでした。 凄い人が出ていて、経済効果はいくばくかと驚いてばかりでした。
 老若男女、子供たちが集まり、ただただ感動しておりました。 いかにスポーツのもつ魅力が多方面に人を惹きつけるのかを目の当たりにしました。「野球場」というハードがないと成り立たないことですが、その前に用意周到な「人集め」のソフトがあるからこそです。
 ハードはツール、道具であって、ソフトの緻密な戦略がないと成功しないことです。横手市のアリーナ構想、ソフトが全く見えてません。「、、、。だからハードが必要。」という議論をしなければ、と思います。
 
 27日は仙台から帰ったその足で新潟大学農学部同窓会の総会、懇親会でした。80名以上の同窓生がいますが、今回は20名ほどの出席でした。皆さん方の近況報告は、元気づけられることはもちろんですが、有益な情報がたくさんあります。 一度足を運べば、次回からは敷居が低くなるのでしょうが、同窓会に限らず、行動に移すようにする切れ目のない連続した魅力づくり、戦略、ソフトがやっぱり重要なことです。
 
 27日から平鹿町で、「あやめまつり」が開会しました。もう既に花は見ごろを迎えており、是非出かけて下さい。 やっと恵みの雨が降りましたが、昨日のイベントは残念ながら中止となりました。雨とあやめは風情があります。今日の曇り空は、最高の見映えです。是非出かけて下さい。



by masahirogenki | 2015-06-28 09:37 | 活動報告

議会報告会開催!~6月定例会閉会~

e0317698_7235233.jpg


e0317698_7245437.jpg


e0317698_7253429.jpg


 昨日(6月24日)で6月定例会が閉会しました。最終日、 「議員として資質を疑う!」ようなことが起こりました。事務局が対応に追われ、開会が遅れてしまいました。「あまりに無責任であり、緊張感が全くないことです。応援してくれた市民の方々への裏切りであり、自ら責任をとることは当たり前のことです。」
 しかしながら、周りの「今回は大目にみてやろう。」という「的外れな都合の良い環境」 (仲良しクラブか!!)をいいことに、釈明も何も行いませんでした。(機会はあったのにもかかわらず。)他の議員2名にも緊張感の無いことがありました。

 このようなことで、当局側に厳しく対応できるのでしょうか?市長の暴走を止められるのでしょうか?

 議会報告会が始まりますが、毎回議会改革についての質問を頂きます。「我々は一生懸命頑張っている。」と強く言えないのが現状です。26名の議員(多過ぎるんじゃないの?)、市民の皆さんが選んだ議員です。自分が選んだ議員がどんな活動を行っているのか、チェックすべきです。そのことが議員に緊張感を与えます。議会改革が進みます。

 「議会報告会、多くの市民の皆さん方のご出席をお願いいたします。」

 9月定例会、さてさて、大きな山場を迎えての判断となりそうです。


by masahirogenki | 2015-06-25 07:55 | 活動報告

速報!!「横手楽輪会」撮影会

e0317698_20323136.jpg
皆さん方から、公開の承諾を得ております。

 本日(6月22日)「横手楽輪会」の撮影会が会員自宅周辺で行われました。
 
 都合がついた会員(半数)の方々が参加して、撮影会をにぎにぎしく華やかに挙行いたしました。

 今後、このユニフォームを見かけたら、よろしく!です。

 メンバーの皆さんで、自らをラッピングして横手市の宣伝を行います!!

 

 

by masahirogenki | 2015-06-22 20:47 | 趣味のこと

真昼岳&ロードバイク

e0317698_17162475.jpg
峰越口からこれから登る真昼岳。奥に女神山

e0317698_17164397.jpg
音動岳から。真昼岳山頂から降りてくる団体さん

e0317698_17175523.jpg
真昼岳山頂、雲行きがあやしく、急いで下山です。

e0317698_17192753.jpg
別の日1、に自転車で遠出

e0317698_17212148.jpg
沢内往復100キロ以上

 
e0317698_20282621.jpg
別の日2、この日は田沢湖も経由して、100キロを軽く超えました。

e0317698_20285683.jpg
                      道の駅あに
 今日(6月21日)は真昼岳に登ってきました。寒気の影響で大気が不安定になり、午後から東北地方注意とのことでしたが「行けるところまで。」と、行ってきました。

 今日は風がほとんどなく、暑い登山でした。しぼれるくらいの汗をかいてきました。おかげさまで、雷雨が来る前に下山しました。以前栗駒に登った時に急に雲が出てきて、同行のベテランから「急いで雨具を着て。」と言われ、まだ全然雨が降るような気配は感じなかったので「ん???」でしたが、間もなくもの凄い雷雨に見舞われました。
 あの経験から、雲には気をつけています。

 昨年日本中を感動させた「日本百名山ひと筆書き~グレートトラバース~」の田中陽希さんが、今年は
 「日本2百名山ひと筆書き~グレートトラバース2~」に挑んでいますね。前回同様一切乗り物を使わず、日本列島を約8000キロ自分の足で歩き、走り、登り、海は自分の手でこいで達成しようと既に挑戦が始まっています。(今日の真昼岳登山の峰越口はかなり標高が高い登山口で、もちろんそこまでは車です。)
 今回は北海道を出発点として、日本列島を南下するプロジェクトのようです。 くれぐれも節制を持った応援をしたいものです。 見守って一緒に感動しましょう!!
 秋田県内には、2百名山が多く、白神、森吉、姫神、秋田駒ヶ岳、和賀、焼石、栗駒、神室があります。
 予定では7月中旬頃秋田入りするようです。きっと様々な花が咲いていることと思います。(真昼や和賀は花の百名山です。) 
 
 久しぶりに「ガンバレ!ガンバレ!ようき!!」 本当に感動します。 よくやります。 事故に気をつけて日本中を感動させて下さい。


by masahirogenki | 2015-06-21 18:18 | 趣味のこと

県広域連合を遺族が提訴~6月定例会一般質問終了~

e0317698_19151812.jpg
今日(6月17日)付のさきがけ新聞

e0317698_19153266.jpg


e0317698_19155394.jpg
今日で終了した一般質問。 登壇者の皆さん、お疲れ様でした。

 今日(6月17日)付けのさきがけ新聞に、横手市が派遣した職員が、「上司にパワハラを受けた。」として自殺した事件で、ご遺族が県後期高齢者医療広域連合を提訴した記事がありました。
 このことは、これまで横手市、横手市議会が「真相を明らかにするべき。」と関わってきたことであります。   我々市議会は、「第三者委員会を設置して、客観的な報告、意見を求める。」とした意見書を全会一致で可決して、当たり前の行動を連合会長である穂積秋田市長に求めました。
 「パワハラは無かった。」とする第三者委員会の報告は、私にとって驚きであり、納得しきれないことでありましたが、市議会としての組織的な対応はこれ以上の対応は難しいことでありました。

 ご両親をはじめご遺族のこの提訴まで至る葛藤はいくばくかのものかと思います。

 このような事件が再び起こらないためにも、「司法の場で明らかにして頂きたい。」と思います。
 願わくは、何年もかかることなく、司法の判断が成されることをお願いします。
 「なぜだ?」という近親者の心が少しでも前に進められるようにお祈りいたします。

 今日で一般質問が終わりました。今回の一般質問の印象を一言言葉で表すと、 「(市長の)唐突(とうとつ」です。
 「リーダーシップで、政治判断で決定する。」
 政策決定する、大きな事業を行うことは普通であり、違和感がありません。ですが、
 市長の権限で発言するからには「定められた手法、計画や財政的裏づけ(成熟した政策)、説明責任」があってしかるべきです。 (そこら辺の茶飲み話じゃないんだ!!)
 (若い市長の)はやる気持ちを抑えて、実現させるようにするのが役人の責任です。(それが組織で支えることでしょ。)
 人の一般質問を聞いていると、「(むらむらと)やりたくなってきます!」

 明日からは各常任委員会が始まります。   さてさて、、、


by masahirogenki | 2015-06-17 20:26 | 活動報告

報道機関にもの申す!~コンパニオンが悪いのか?~

 秋田県町村議長会で、懇親会に呼んだコンパニオン代金を公費(税金)で払っていた。→どっかの県で叩かれた。→コンパニオン代金を自費でまかない税金を戻した。ということが終日報道されていました。
 なんか、いかにも「コンパニオン代金だけが悪いような報道のように受け止めました。」 コンパニオンで働く皆さんに失礼極まりないですよ。 さらには女性の接客業に対する侮辱です。 もう少し根本的な報道をして頂きたいものです。

 「飲み代まで公費か!なぜ税金で払うんだ!!」「 飲み代くらい自分の金で払え!!!」ということが一番の問題なのではないですか? 「そこまで特権階級か?!税金払うの、嫌になってしまうわ!!」と普通の人は思うのではないでしょうか?

 今回情けない対応は「どっかの県であったことが我々と同じでどうもやばそうだ。なんとかしなければいけない。」、と感じた時にそれ以上の感覚、回路が回らなかったことですよ。本当に(感覚が)ずれてますね。 「税金だ!」ということに何も気づいていないことが最も情けない対応です。

 必要と思った時は(特に私は、)コンパニオンの仕事を依頼します。 私たち(議員)はもちろん、職員も飲み会費、コンパニオン代金全て自分のお金です。(当たり前のことで、すみません。) 公務として総会などで呼んで頂き、その後懇親会も多くあります。議会内で、「政務活動費になるのでは?」という議論がありましたが、「誤解を招くようなことはやめよう。」と認められておりません。ちなみに横手市議会の政務活動費は月に1万円です。使途については1円単位での報告(当り前のことですが)、内容は市議会ホームページで議員個々ごとに情報公開しております。ご覧下さい。
 「秋田美人を売りに出しているんでしょ?コンパニオンの方々や接客業の方々に、より美しくなる方法はじめ、接客マナー、作法、秋田の歴史、文化、スポーツ、自然、産業などを教えることに税金をどう使うか?を考えた方がいいんじゃないの?!」 
 報道機関の皆さんはコンパニオンを呼んだことがないのか?よほどえらいめにあったのかな~、、、


by masahirogenki | 2015-06-10 21:10 | 思うこと

「横手楽輪会」結成!~自転車ロード~

e0317698_9154673.jpg
いつものお店ではありませんよ。サンサン横手近くの「竹よし」です。

e0317698_916189.jpg
ユニフォーム、前側。かっこいいです。

e0317698_9165379.jpg
後側

e0317698_91735100.jpg
パンツ

e0317698_9181183.jpg
改正道路交通法、自転車乗りルール。

 昨日(6月9日)は、「横手楽輪会」結成、ユニフォームお披露目会が「竹よし」で行われました。
 会長は下田薬局の下田航也さんです。メンバーは17人で、様々な職種の方々ですが、私と、「竹よし」のマスターが同じ年で最年長者でした。(マスターは経験が長く、レースにも出ている人です。)私はほとんどの方々が初めて会う方々でしたが、皆さんそれぞれバリバリで働いているリーダー達でした。自転車の凄い経歴の方も多数おり、とても参考になりました。「尻痛」が解消されるかも?結局は脚力をつける、トレーニングを続けることでしか様々な障害が解消しないことのようです、やはり。
 大いに盛り上がり、気が付いたらかなり遅い時間になっていて、マスター、ありがとうございました。

 話題の中で私が印象に強く残ったことが二つあります。一つは、メンバーが、 「横手でロングライドコースを作り、大会を開きたい。」との発言です。まさに寿松木孝議員と同じ思いをしていたことを若い横手のリーダーたちが思っていたことでした。 「横手を盛り上げたい!」その思いが伝わってきました。 実現できるように取り組みます。
 二つ目は、改正道路交通法の講習会を、自主的に宴席で行ったことです。感心しました。 「我々はこのユニフォームを着て横手市を応援していく。それは同時に見られていることだから、ルール違反、恥ずかしい行為は決して行わないようにしよう!」との思いからの講習でした。素晴らしいことです。
 転勤(医師)で「東京に戻ることになったが、これを着て横手市を宣伝する。」 ありがたいことです。メンバーの二人は早速これを着て、来週富良野の大会に出るとのことです。他にも、鳥海、雄和、雫石、南三陸、沖縄などの大会参加の計画があるようでした。横手市議会自転車同好会(勝手に)の他のメンバー3人もこのユニフォームを着て、来年は「佐渡を210キロこぐぞ!」という意思統一を既にしております。(かっこえべな~!)
 なので、「横手楽輪会」のメンバーは、総勢20名です。(皆さん方から承諾を得ました。)今後、このユニフォームを見かけたら、「よろしく!」です。颯爽とこいでいる人がほとんどでしょうが、私には寛容の精神で見守って頂ければ幸いです。


by masahirogenki | 2015-06-10 10:06 | 趣味のこと

消防議員連盟研修会~6月定例会開会~

e0317698_992486.jpg


 昨日(6月8日)から6月定例会が開会し、議案29件が上程されました。人事案件や報告案件を除き、全ての議案は常任委員会、予算特別委員会の分科会に付託されます。これは議会がスムーズに効率よく、より専門的で、より詳しく、より深まった議論をするためです。したがって議案上程の本会議の質疑は、自分が所属する委員会に関する案件については行わない、(ただし市長に対する政策的な質疑、意見は例外的に認められております。それは通常の常任委員会では、委員長が市長の出席を求めない限り、常任委員会には市長、副市長、教育長は出席しないからです。だから一般質問、会派代表質問の機会があり、市長に質問や意見、提案を行うことです。)ということが議会のルールとなっております。法的な縛りはありませんが、パフォーマンスともとれる行為は行わないということです。しかしながら未だに守られていないのが現状です。
 1件、債権放棄の案件があり、疑問な点がいくつかあったのですが、自分の所属する総務委員会に付託されるものとの先入観から質疑を行いませんでした。「厚生常任委員会に付託する。」という議長の声に、「えっ!?」でした。 私は失敗してしまいました。でも大丈夫です。会派には厚生常任委員会に所属するせいご議員、青山議員がいるので、質疑をお願いしました。 このように会派の中でお互いに意見を出し合い、各議案が慎重に審議される仕組みとなっております。

 本会議終了後は「消防議員連盟の研修会」でした。昨年多くの職員が退職した消防本部は、消防長をはじめ、新しい若い管理職体制となりました。 研修では消防本部が組織をあげてこれからの消防行政、体制がどうあるべきかという根本的な問題に真正面から取り組んでいる姿に各議員が理解を示しました。 さらなる精度を高めた報告を期待しております。
 本会議中には、特別委員会の研修など様々な勉強会も開催されます。来週(6月15日)からは一般質問が始まります。是非議場で生の舞台を傍聴しに来てください! 


by masahirogenki | 2015-06-09 09:37 | 活動報告
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line