<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


請願採択~議員の資質2 大臣だけか?~

e0317698_2184552.jpg
10月29日付さきがけ新聞からその1

e0317698_219798.jpg
10月29日付さきがけ新聞からその2

 昨日(10月28日)は後期高齢者医療広域連合の議会がありました。横手市議会の請願が議題となり、賛成多数で、「願意妥当」となりました。先ずは、良識ある判断をして頂きまして、良かったです。今後は会長である穂積秋田市長が速やかに実効ある手続きを指示すべきであります。 注目していきます。 
 横手市議会事務局職員2名がこの会議を傍聴して、速報を全議員に伝えて頂きました。 横手市議会全てが一致団結して行動しています。 事務局は良きパートナーであり、バックアップをしてもらっています。いつもありがとうございます。

 女性大臣が相次いで辞任してからも、「政治と金」の問題は毎日報道されていますね。
 「大臣だからか?大臣だけか?」と疑いたくなるのが普通の感覚なのではないでしょうか。 税金が好きなように、ほとんどチェックされることもなく使われ、自分たちの身分は自分たちが変えない限り保障されている、、、 まさに天国だ!  足りなくなったら、税金を上げればいいんだから。
 今度は、野党の枝野幹事長。収入不記載ですと。  いやになりますね。
 私も税金を頂いている身です。「一人が犯した罪が、他の人もそうなのではないのか?」と思われたら本当に心外なことです。住民に最も身近な私たちは、謙虚になり、「市民目線とは?」を改めて問わなければと気を引き締めました。

 「日本百名山ひと筆書きグレートトラバース」のようき君は、無事に100名山を踏破しましたね。おめでとうございます。 運も実力のうちと言われますが、まさに彼は、運を引き込むひとです。努力も並はずれていますが、その都度の的確な冷静な判断が、最終的に運を引き込み、前人未達の偉業をやり遂げました。やれそうなことは見習いたいものです。
 元気と感動を頂きました。田中陽希、凄い人です。 お笑いにも十分いける、と思っている人は私だけでしょうか。 笑顔に引き込まれます。 


by masahirogenki | 2014-10-29 21:57 | 思うこと

角館の町並み~日本百名山ひと筆書その4~

e0317698_1352047.jpg
たそがれ清兵衛の下級武士の家としてモデルとなった家

e0317698_1354367.jpg
くらさん(真昼山地山模様)のブログにあった場所を探して

 先日は角館に行ってきました。まだ紅葉は盛りではなかったですが、人は平日にもかかわらず大勢いました。
 久しぶりの角館でしたが、これまで有名な上級武士の家(青柳家、石黒家など)ばかりを見てきましたが、映画「たそがれ清兵衛」の下級武士の家として登場した裏通り?の家を見てきました。 こちらにも観光客がきていて、角館の町並み保存の大きさに驚きました。 お土産屋さんや、食事場所がたくさんあり、増田も参考にして頂ければ、と思いました。

 日本百名山ひと筆書きグレートトラバースは、今日の100座目の利尻山の登頂は、強風のために途中8合目で断念したようです。今後の天気の回復を待って、いよいよ最後の山の登頂となります。 本当に凄いことをやり遂げようとしています。 7500キロ、全て歩きですからね。我々のように行けるとこまで車、その後歩きではないのですから。 ひと筆書きですからね。 凄いです。 「がんばれ!がんばれ!ようき!!」
 

by masahirogenki | 2014-10-24 13:36 | その他

速報!農協祭り開催中~南三陸の特産品多数!!~

e0317698_9542145.jpg
南三陸直送の新鮮な海産物販売

e0317698_9544271.jpg
平鹿支店のあったかい食べ物販売

e0317698_9545939.jpg
青年部の直売所コーナー

e0317698_955131.jpg
天気が回復してきました

e0317698_9552612.jpg
日程はこのようになっています。

 今日(10月18日)JA秋田ふるさと平鹿総合支店による「5周年祭」を今開催しております。

 私は早速、南三陸直送の焼きたてのさんま、牡蠣、ホタテを頂いてきました。「とても美味い!」味付けは何もしていないとのことでしたが、本当に美味しかったです。 「熱燗があればなおよろし。」でしたが、ちょっとそれは早過ぎるかもですね。
 お得なほやの冷凍品、たこ、岩のり、いかの塩辛や、わかめのつめ放題など、お得な品物がたくさんありました。  しばらく晩酌が楽しみになりました。   あったいうどん、そばも用意していました。
 お近くの方、どっかに行こうかなと思っている人は是非寄ってみて下さい。 お得で、楽しい一日になりますよ!


by masahirogenki | 2014-10-18 10:08 | その他

議員の資質~うちわはうちわでしょ!~公選法違反疑惑

e0317698_12323012.jpg
ネットから検索その1

e0317698_1232557.jpg
ネットから検索その2

e0317698_1353966.jpg
今朝(10月17日付)のさきがけ新聞からその1

e0317698_12331322.jpg
今朝(10月17日付)のさきがけ新聞からその2

e0317698_12333313.jpg
ただ今勉強中の資料の一部から

 国会の大事な予算委員会で、全く案件とは異なることで論戦が展開していますね。松島みどり法務大臣が自身の選挙区内で配った「うちわ」(誰が見ても)が、「討議資料の配布物である。」と本人が言っていることから、国会が大混戦です。
 これは、「公職選挙法199条の2、寄付行為の禁止に抵触しているのではないか。」と蓮舫議員が追及したことからですが、この199条の2は、「価値がある品物の配布の禁止」、「金銭、物品その他の財産上の利益がある有価物を配ることを寄付行為として禁止している。」からであります。

 「うちわ」は価値あるものなので、公職選挙法に抵触している可能性が高いことです。実際に埼玉県選挙管理委員会や足利市、上田市の選管では「うちわ」の配布を明確に禁止しているようです。 過去には辞職した例もあるようです。 当然のことです。
 そんな最中に今度はマドンナ小渕優子経済産業大臣に、公選法違反(199条の2)か、政治資金収支報告書の記載内容についての疑惑が持ち上がりましたね。「政治と金」にはこれまで何度国民ががっかりし、怒ってきたことか。政治不信とならないような対応を期待しております。第2次安倍内閣危うし、です。

 市民の目は我々議員に対して期待をして頂いている面もありますが、多くは大変厳しい目で見ておられると思います。今後とも、「公選法違反」などという議員の資質として極めて初歩的なあってはならないことを守ることは当然のことであり、また「公選法違反」は最も市民の信頼を失う行為であることを議員一人一人が自覚しなければなりません。誰かが犯した行為が市民からは議員全体がそうなのではないのかと疑われることですから、一人一人がさらに議員の資質向上に努め、身らを律して謙虚に市民の信頼を裏切らないように努めなければならないと思います。  「身近な横手市議会」を目指して! 「議員はいらない!」とならないように努めて参ります。
  

 ちょうど今、医療と介護、一体となった「地域包括ケアシステム」の勉強中でしたが、今日のさきがけに基金の配分が載っていました。「地域包括ケアシステム」の横手市スタイルを早期に構築する必要があります。
 国が進めようとしている在宅医療、在宅介護、お互いの連携、一体となった地域づくり。一方で多くの方々は、病院、施設でのケアを望んでいるミスマッチ。 「行き場所の無い人を作らない」ために、横手市は先駆けて多方面、総合的に「地域包括ケアシステム」の横手市スタイルを構築しなければなりません。


by masahirogenki | 2014-10-17 13:28 | 思うこと

那珂市・横手市友好都市~日本百名山ひと筆書き4~

e0317698_15451586.jpg


e0317698_15452966.jpg
那珂市・横手市両合唱団によるそれぞれの市民歌で開会

e0317698_15454392.jpg
新たな日本百名山ひと筆書き応援グッズの国産ストールその1

e0317698_15455832.jpg
新たな日本百名山ひと筆書き応援グッズの国産ストールその2

 今日(10月11日)は、茨城県那珂市・横手市友好都市提携10周年記念式典がかまくら館であり、出席してきました。那珂市は、今から400年前佐竹氏のお国替えの時に、伴の者として那珂市を治めていた戸村氏が横手城主として移り住んだことからの縁で現在に至るそうです。平成16年10月22日に友好都市調印式が行われ、スポーツ交流、イベント交流など盛んに行われております。今後も交流を深め、益々お互いがさらに発展できますように願っています。

 日本百名山ひと筆書きの新たな応援グッズが届きました。群馬県桐生市のメーカー「PRIRETプライレット」とグレートトラバースのコラボによるストールです。なかなかお洒落だったので、グレーとブルーを購入しました。陽希君は今日は98座目の斜里岳を登る予定でしたが、強風のために断念して、明日登るようです。残りあと3座になりましたが、北海道の山は真冬になります。移動距離も長く、最後まで気をつけて事故なく100座を登頂できることをお祈りしています。 「がんばれ!がんばれ!ようき!!」

 台風19号の進路が心配です。なにしろ名前が悪い。私が就農して直ぐの20数年前、「韋駄天台風」と後で名付けられたのが台風19号(風台風)でした。強い勢力を保ったまま一気に日本列島を上陸したまま北上していきました。当時私は大玉トマトを栽培していて、これから今までの収量を挽回すべく最高の状態の出荷間近のトマトがハウス一杯にありました。「このままではハウスごと飛ばされてしまう。」恐れからビニールを切り、骨組みを守りました。翌朝トマトの葉っぱはカサカサに乾燥していて、実は全滅でした。未だに忘れることはできません。
 翌年は未だかつて経験したことのない大干ばつ、次の年は大冷害と、台風19号から毎年今まで経験したことが無いという異常気象に就農直後みまわれました。 辛い3年間でしたし、その後の借金の返済も大変でした。しかしながら、多くの先輩、後輩、仲間の方々から応援してもらい、励まされて、今に至っています。また、なによりも米価が安定していたので、このおかげで新しい作物へも果敢に挑戦できました。
 今度の台風19号、なんとかそれて、りんごの落下などの果樹災害、施設災害にならないことを願っています。   


by masahirogenki | 2014-10-11 16:34 | 活動報告

工事監査~給食センター・浄水場~

e0317698_19183249.jpg
横手学校給食センター
e0317698_19184823.jpg
290円(中学校)給食。 今日の献立はご飯、牛乳、豚肉のしょうが焼き、だいこんサラダ、ワンタンスープ、味付け海苔。 途中で「平鹿駐在所の開所式」出席のため、食事時間が遅くなったので、肉の油が白くなっていますが、全く問題なく美味しかったです。 なんてたって全国で表彰を受けた優秀な学校栄養(教諭)士が作っていますから。

e0317698_20193967.jpg
ごちそう様でした。

e0317698_19193740.jpg
大沢第2浄水場の心臓部・セラミック膜ろ過装置

e0317698_19195458.jpg
超巨大な非常用電源設備

 今日(10月7日)は、工事監査でした。昨年度完成した市が発注した主な公共工事から、今回は、横手学校給食センターと、大沢第2浄水場を監査してきました。工事内容、請負金額、入札状況、それらに伴う事務手続き等を監査した後に、給食センターでは、実際に今日の献立を290円で頂いてきました。 とても味付けが良く、ボリュームも適当で、美味しく完食してきました。食器には「かまくら」のイラストがあって、横手らしいものでした。 ごはんが美味しくて、地元産のお米を食べられる子供たちは幸せです。

 大沢第2浄水場は、(その前にこれまでの浄水場を見たときは実際に水を当たり前に見ることができたのですが、)水そのものを見ることはほとんど無く、「水工場」というイメージを感じました。 めったに動くことは無いとは思いますが、超巨大な非常用電源設備には驚きました。 24時間職員の皆さん方が常駐して、美味しくて安全な水を市民に供給されていることに感謝を申し上げます。


by masahirogenki | 2014-10-07 20:00 | 活動報告

民謡・民舞の祭典~国文祭開幕~

e0317698_754521.jpg
大曲農業高校太田分校郷土芸能部の皆さん

e0317698_755118.jpg
秋田ふるさと村ドーム劇場いっぱいの来場者

 昨日(10月5日)、第29回国民文化祭・あきた2014で、横手市で行われる「民謡・民舞の祭典」が行われました。 秋田ふるさと村のあの大きな駐車場が満車になり、ドーム劇場は常時立ち見の方がたくさんいる状況で、大盛況でした。

 職員の方々もスタッフとしてたくさん出て頂きまして、難儀をおかけしました。9時30分の開場前に300人ほどの人が並んだそうです。 民謡・民舞は私たちを元気にしてくれます。
 今回初めて参加して頂いた北海道置戸町の「秋田音頭愛好会」の皆さん方は、明治44年雄物川の大洪水によって家や田んぼを失った雄勝郡と平鹿郡の方が北海道へ入植して、過酷な重労働や生活環境の変化にも、ふるさと秋田を忘れないようにと秋田民謡を唄い・踊ってきた先祖の思いを引き継いで行こうと結成された会の方々でした。ステージ終了後皆さん方が感極まり泣いているとスタッフから伺いました。小田島会の皆さん方ありがとうございました。
 民謡・民舞は誰もが日本人のDNAを脈々と受け継いでいるから、老若男女全ての人に一体感が生まれます。

 大曲農業高校太田分校郷土芸能部の皆さん方の唄や踊りはもちろん素晴らしかったのですが、昔の春から秋までの農作業の演技は会場から拍手や声がかかるほどの素晴らしさでした。 わらび座に引けを取らないほどでした。
 他に由利高校民謡部の皆さん、秋田県民謡協会の子供たちの唄や民舞も感動しました。若い人たちが伝統芸能を確実に引き継いでいて、「民謡王国あきた」はゆるぎないものと思います。
 全国からの団体の民謡は、ここにいながら本物を鑑賞できて、贅沢感を味わいました。ありがとうございました。
 国文祭スタッフ、民謡協会の皆さん方、関係者の方々、全国から参加して頂いた団体の方に感謝申し上げます。

 せっかくのあの賑わい、物産販売がもっとあれば、とも感じました。ふるさと村の販売は好調だったとは思いますが、、、


by masahirogenki | 2014-10-06 08:44 | 活動報告

広域連合へ市議会が請願書提出~国文祭開幕~

e0317698_8372344.jpg
さきがけ新聞の記事(10月3日)

e0317698_837426.jpg
国文祭開幕

e0317698_8375615.jpg
横手市で行われる8つのイベント

 今朝(10月3日)付のさきがけ新聞に、後期高齢者医療広域連合に横手市議会として請願書を提出したニュースが載っていました。これは、先の9月定例会最終日に議員提案による「第三者機関による再調査を求める」決議案が提出されて、全会一致で可決されたことによるものです。
 広域連合の議員の方々には、「横手市議会の重大な決意」を理解して頂きまして、願意を妥当と認めて頂くように願っております。
 また、連合長の穂積秋田市長には要望書を提出しております。組織の長として、客観性ある的確な判断をして頂きたいと思います。 (たとえ先の内部調査の結果と同じ調査結果となったとしても、)ご遺族の方がたを始め「真相を究明したい。」という当たり前の思いをくみ取って頂きたいです。これからも広域連合という組織が健全であるということを示すうえでも、「第三者機関による再調査は必要です。」

 明日からいよいよ国民文化祭が開幕されます。横手市では、8つのイベントを開催します。全国からのお客様のご来場を期待しております。 「凄い!また秋田に来たい。秋田はなんていいところだ。」と思って頂くような、イベントはもちろんですが、風土、人、食べ物、空気に触れて、見て、体験して十分感じて頂きたいものです。きっと秋田を好きになってくれるものと思います。 皆さんでそんなイベントに盛り上げましょう!!

 今日は皇太子様が午後から増田の蔵の視察にお出でになります。「増田の町並み」が観光資源として益々栄えることを期待しております。
 平成高校創立20周年記念式典が午後からあり、私はそちらに出席する予定です。


by masahirogenki | 2014-10-03 09:19 | 活動報告
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line