<   2014年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧


日本百名山ひと筆書きグレートトラバース~田中陽希~

e0317698_8115616.jpg
プロアドベンチャーレーサー田中陽希30歳

e0317698_8121268.jpg
一緒に写真を撮ってもらいました

e0317698_8124674.jpg
鳥海山法体の滝

e0317698_813339.jpg
向こうに滝と赤い橋が見えます

 昨日(8月30日)は、NHKで放送されている日本百名山ひと筆書きグレートトラバースの田中陽希君に会いに猿倉温泉の鳥海荘まで、自転車で行ってきました。 当日は休養日で、せっかく休んでいるところなので「迷惑をかけたら、、、」と不安でしたが、快く会ってくれて感激しました。

 「これから竜飛までを考えて、今日一日2週間ぶりの休養日にした。」とのことでした。

 この「日本百名山ひと筆書き」は、深田久弥の随筆「日本百名山」で定められた100座を陸上は徒歩、海上はシーカヤックの両方を人力のみで繋ぐ前人未達の全く新しい挑戦です。

 プロアドベンチャーレーサーの田中陽希君が、4月1日に鹿児島県屋久島の宮之浦岳を1座目に出発し、最終目的地の北海道利尻島の100座目利尻岳を10月末頃を目指して挑戦しています。

 29日に86座目の鳥海山に登ったことの情報を得て、是非とも会いたいと思い、願いが叶いました。今現在は次の87座目早池峰山を目指して歩き初めていることと思います。今日は横手市に着くのかな。皆さん歩いている田中陽希君を見かけたら声をかけて応援して下さい。 「ガンバレ!ガンバレ!ようき」
 
 ネットで検索すると、詳しく載っています。 昨日は陽希君から元気をもらい、前回あまりの猛暑で途中断念した法体の滝まで足をのばしてきました。

 それにしても全部人力、しかも短い期間で。 凄いことです。 そう、ただ者ではありませんね。

 なんでもそろう便利な世の中、飽食、もっともっとと際の無い欲望むき出しの今の世の中で、「敢えて(昔のように)全て人力、自分の足で苦しみながら山に登る。」  考えさせられます。 また、山に登りたくなりました。

 今日はこれから「秋田県消防防災訓練」です。



by masahirogenki | 2014-08-31 08:42 | 趣味のこと

予想外の回答~穂積広域連合長~

e0317698_15502096.jpg
8月30日付さきがけ新聞

 「弁護士の助言を得て、職員が話しやすい環境を作って調査を実施した。」ので、再調査の必要はない。とする県後期高齢者医療広域連合長の穂積秋田市長の言葉が、今朝のさきがけ新聞に載っていました。
 さらに、
 「組織的な事案であれば外部調査は必要だが、今回は現状の聞き取りで十分だと思う。」との言葉が続いていました。

 1、 穂積連合長自身が客観性を欠落しているのではないか。 そもそも、内部調査を担当した事務局長、及び次長からの報告が客観性に乏しいから外部委員会による再調査が必要であるのに、一方的に事務局長からの報告のみを信用していること自体トップとしての判断に客観性を欠いていると思います。

 2、 事務局長は秋田市からの派遣、次長は県からの派遣、今回横手市から派遣して「パワハラをうけた。」として自殺した職員は課長補佐。 内部調査の報告と仮に同じ結果となっても、客観性のある外部調査が必要と思います。高橋大市長を支持します。


by masahirogenki | 2014-08-30 08:13 | 思うこと

早池峰登山

e0317698_18581960.jpg
登山口 奥に見えるのが早池峰山

e0317698_1859635.jpg
5合目 岩登りが続きます

e0317698_1901914.jpg
鉄梯子 登山の師匠K、Nさん

e0317698_2014621.jpg
頂上です。風が強くて寒いくらいです。ガスで何も見えません。
e0317698_18595587.jpg
早池峰は携帯トイレ推奨(携帯トイレのみ)

e0317698_1903116.jpg
頂上の山小屋にある携帯トイレ専用個室(中は専用の便座のみです)

 今日(8月23日)は大曲の花火ですね。雨が止んで良かったです。 最後まで雨が降らないように願うばかりです。

 広島では、土砂災害により多くの方々が亡くなり、また未だに多くの方々が行方不明とのことで、 お悔み申し上げます。と共に一刻も早い無事の救出を願っております。  夜中の災害で、避難勧告指示のタイミングの難しさと、ゲリラ豪雨の予測の速さが課題と思います。

 先日は、前から登ってみたいと思っていた岩手県の早池峰山に初めて登ってきました。 古くからの信仰の山であり、麓には宿坊もあります。もちろん神社も。 

 名前のイメージからは女性的な山かなと思っていましたが、実際は険しくて急峻な登山道で、蛇紋岩(じゃもんがん)という硬くて滑りやすい岩の登山道が続き、気が抜けない登山でした。 鉄梯子は、スリル満点で、ドキドキです。 それでも振り返ると景色が広く見渡せ、向かい側にはこちら側とは全く違う様相の森林でおおわれた薬師岳が真正面に見えて疲れを癒してくれます。

 早池峰山は、携帯トイレ使用でも有名です。特に女性は登山に限らず、アウトドアにはトイレ問題が切り離せません。 自然環境を守る、保護する観点から重要な取り組みです。 1枚目の写真の右側のボックスは、使用した携帯トイレの回収ボックスです。(原則は持ち帰りですが。)

 早池峰登山でリフレッシュできました。25日(月)からの9月定例会、集中して取り組みます。


by masahirogenki | 2014-08-23 19:41 | 趣味のこと

無人ヘリ防除~カメ虫、いもち病防除~

e0317698_11141618.jpg


e0317698_11143721.jpg


e0317698_11151310.jpg


 8月13日、14日のお盆は、無人ヘリ防除の私の当番の日でした。この二日間は幸い天気に恵まれて面積を延ばすことができました。が、天気が続かず、だいぶ予定より遅れています。今日(8月15日)も雨降りで中止になってしまいました。

 今無人ヘリメーカーのヤンマーでは、全体の後れを取り戻すために関東方面から150機の応援チームを東北に派遣しているそうです。我々の近くでも我々のチームの他に4機が防除をしておりましたが、無線の周波数のバンドがだぶらないようにお互いに注意しながらの作業となります。 今年も事故が多発していますが、混線も墜落の原因の一つです。今後は作業の効率化と事故防止の観点から連絡協議会の充実した活動、調整作業をさらに図っていかなければならないと思います。 天気が続くことを願うばかりです。

 昨日(8月14日)は急きょ中学校の同級会(十五の会)を行うことになって、作業終了後に出席してきました。急に集まった割には20名を超える参加者で、「どうして同級会はこんなに盛り上がるの!」という熱狂でした。 「あだま、なした。」(注、「髪の毛どうしたの?」) 皆さんの遠慮の無い優しい言葉、ありがとうございました。 

 おばさん達のてきぱきとした段取り、注文、後片付けには我々おじさん達はただただ感心しておりました。

 どこのお店も大賑わいで、あちこちで同級会を開いて、お互いに元気になったことでしょう。今日は成人式で、最も若い同級会が開かれますが、いつまでも友人を大切にして、これからの人生節目節目で同級生から刺激をうけて、お互いに元気づけられて頑張ってもらいたいと思います。
 おじさん、おばさん達は毎年開こうということでした。今から還暦の旅行をどこにするか、積立をしたらいいんじゃないかなどなど、、、  酒が進みました。

 今日は午後から「平成25年度一般会計歳入歳出決算審査意見書 基金運用状況審査意見書」並びに「横手市公営企業会計決算審査意見書」を市長に直接手渡してきます。 決算議会とも言われている9月定例会が、8月25日(月)から開会します。 来年度予算(27年度)に反映されるように活発な議会となるように努めます。


by masahirogenki | 2014-08-15 12:00 | その他

最近無性に腹が立つこと2題~おがしべ!ア〇か!迷惑なんだよ!!~

 先ほどABSのテレビを見ていて、「またか!!」でした。
 
 1、 「議員(先生)と呼ばれる愚か者」  笑点のお題になりそうな〆言葉ですが、今度は大阪府議の山本(34才)。ラインを通じて中学生とやりとりするなかで、中学生を脅迫するような、議員(という立場の勘違い)を盾にまるで幼稚で極めて犯罪に近い言動を行ったとか。まだ、ニュースの範囲ですが、これがその通りなら(多分そうなんでしょう)よいでねんすべ。

 さらに恥の上塗り、丸坊主で釈明をしているとか。  「号泣の次は丸坊主か。」 
 坊主刈の人たちに申し訳ねんしべった。 特に今は国民が感動する夏の全国高校野球が始まっているのに。

 先日は号泣議員で、情けない思いをしたばっかりでしたが、(ヤフーで「号泣」と検索すると、野々村(36才)がずらずらっと出てきます。)  先日の議会報告会ではこの元議員に関連して、5ヶ所中2ヵ所で政務活動費の質問がありました。  皆さん関心が高まっています、当たり前ですが。

 いい若いもんも横手市議会にはいますが、最近議員を仕事の一つとして(就職先としてとらえて)、有権者の善心を利用して私利を得ようとしている馬鹿者が出てきているのではないかと思います。利用する政党も政党だ。 有権者は自分たちが「ないがしろにされている」ことに気づかなければ、いつまでもこのような有様でしょう。                              
     「〇〇や〇ー!」
選挙に行かない、棄権は、相手の思うツボにはまることです。  一人一人が自ら選挙に関心を持って、自分たちの責任で投票する気構えを持たないと世の中は住みやすくなりません。 選挙後も有権者自らが「身近な問題の解決に関心を持つ」ことで、選ばれた人たちの緊張感は高まります。「選挙の時だけ叫んで歩く。」の批判から、さらにもう一歩自ら踏み込んでいくことが世の中を変えていくことなのでは、と思います。


 2、 「停車さえしていたら、どこでも携帯を使っていいのだ!」というお手本にならない身勝手な大人たち。  
 最近立て続けに遭遇しました。一つめは雄物川にかかる今泉橋の中央付近で。 「何かあったのか!」と思うような止まり方で、皆さん慎重に進んでいましたが、自分の番になって見てみるとおばさんが楽しそうに電話で話をしていました。隣には小学生だろうという子供が乗っていて、呆れると同時に怒りが込み上げてきました。非常識にもほどがあるべっ!!!

 二つめは国道13号線の持田付近。「事故かなんかあったのか!」と思うような渋滞。通勤ラッシュ時でやっと現場を通りかかったら、今度はいい年をしたビジネスマン風おじさんが何やら書類を片手に電話中でした。  
               どちらも「ば〇〇ろー!!!」

     若いもんのお手本となる大人を目指しましょうよ!!
  


by masahirogenki | 2014-08-11 19:33 | 思うこと

500歳野球大会

e0317698_7544821.jpg


e0317698_755714.jpg


e0317698_7552370.jpg


 今日(8月9日)は、朝7時から横手市500歳野球大会の開会式に出席してきました。

 500歳野球とは、秋田県独自の大会とのことでしたが、今年は20回目の開催です。ルールは、満50歳以上が出場資格とのことですが、仮に全員が50歳だと、50歳×9名=450歳と、500歳にならないために50歳以上の選手が出場しなければなりません。 言い換えると、50歳はメンバーではペイペイの若造ということです。(戦力では多分主力でしょうが。) 56歳の私、勇気づけられます。

 いや~皆さんお若いです。やはり野球という趣味を持って常に体を鍛えて動かし、仲間と同じ目標(勝つ!精神)を持って反省会をしていたら、老いる隙はないのかもしれません。久しぶりに会った職員OBの方は現役の時よりもスマートになって、顔の色つやも良く、全然変わらないというより、若くなったという印象でした。

 職員の方々がそれぞれのチームにいて、パンフレットひとつ見ても、事務が的確に行われているのが分かりました。趣味を楽しみながら、職員としても活躍されている。このようなこと(職員の業務以外のお手伝い)をお手本として、様々な場面で職員としての能力を発揮して頂きたい、市民に喜ばれるために頑張って頂きたいと思います。

 「スポーツ立市よこて」は、生涯現役で健康で生き生きと暮らすことも目標です。今日の選手の方々を見習いたいと思います。応援します! 先ずは環境整備が必要と感じてきました。市内8か所ある野球場の中で、平鹿球場はグリーンスタジアム横手に次ぐサブ球場としての位置づけですが、給湯室の雑然とした汚れや手入れを全くしていない垣根などの景観には驚きました。 維持管理は一体どうなっているんでしょう。中学校などの大会が頻繁に行われているのですが、これではイメージダウンです。 早急の改善を行うべきではないかと思います。 

 環境を良くして、大会をどんどん誘致し、利用率を上げていくことが、「スポーツ立市よこて」の実現そのもです


by masahirogenki | 2014-08-09 08:46 | 活動報告

ひらか荘七夕まつり

e0317698_10382226.jpg
鍋倉太鼓

 昨日(8月7日)はひらか荘の七夕祭りがあり、出席してきました。 朝からの雨で、開催できるのかどうか心配しておりましたが、雨がやみ、鍋倉太鼓の賑やかなお囃子で始まりました。

 毎年職員さんたちの心のこもった手作りの七夕飾りや、手料理を準備しての開催なので、私も楽しみにしております。
 藤本副市長が来賓でみえられました。 親しみを感じとれる人柄の挨拶、所作で、入所者の方々も笑顔で楽しそうにしておりました。

 秋田音頭の地口(じぐち)で皆さん盛り上がりましたが、地口は、まるっきり秋田弁なので、「副市長意味わがるんしか?」と聞いたら、「分かります。」とのこと。 「やっぱり秋田出身だなや。」と皆さんで感心しました。

 歌や踊りの時間の最中に突然の雷雨で、お祭りは中止となってしまい、入所者や職員の方々は残念であったことと思います。雨の中、片づけ大変ご苦労さまでした。

 イベントは天気に恵まれることが一番です。秋田の竿灯も雨、湯沢の七夕も雨で残念でした。五能線の復旧には1か月かかるとか。 一番の観光シーズンなのに、、、早い復旧が望まれます。  人やモノは足りているのか、、、 東京一極集中(オリンピック開催の建設ラッシュなど)の影響がこのような場面でも出ているのではないでしょうか。

 台風11号が日本海を北上中ですが、土日予定をされている人たちはたくさんいると思います。天気に注意して行動することが大切です。くれぐれも無理をしないように。 大きな災害が起きないことを祈っております。


by masahirogenki | 2014-08-08 11:18 | 活動報告

御法川代議士同行~3班報告書作成・反省会~

e0317698_10374618.jpg
御法川代議士十五野ハウス団地に視察

e0317698_1038718.jpg
18ページに及ぶ報告書

e0317698_10382060.jpg
様々なご意見の一部

 一昨日(8月5日)は、地元選出の御法川代議士が平鹿町のしいたけ団地、法人のアグリピース、ホウレンソウ団地を視察されるとのことで、同行いたしました。忙しい公務の間をとっての視察でしたが、経営者の方々や働く皆さんにとっては力強い励ましになったと思います。

 県のメガ団地構想のモデルとなった野菜としいたけの団地ですが、毎日100人以上の方々が生き生きと働いており、売り上げも年々伸びています。

 今後も地元市議会議員として、県、国のそれぞれ地元選出県議、代議士へ様々な事業推進と予算獲得のために陳情活動を頑張っていこうと思います。 新しい副市長には早く横手市の状況を把握されて、国とのパイプ役をはたして頂くように期待しております。

 昨日(8月6日)は私たち3班の議会報告会の報告書作成の日でした。記録係りの奥山豊和議員が18ページにも及ぶ報告書をあらかじめ作成してきてくれた(大したものです。彼はできます。)ので、会議の進行はスムーズでした。確認をして字句を点検したり、付け加えたり、削ったりとした直しをして、この後特別委員会へ提出する段取りです。

 今回地区会議との共催でしたので、報告書は、私たちが担当したそれぞれの代表の方にも提出することを確認しました。 また、様々なご意見には、おおむね評価が高かったので、ほっとしています。今後も続けて欲しいとのご意見も多く寄せられておりましたので、改善すべき点を見直しして、とにかく「誠実に続けていく。」ことが肝要と思います。 感動する言葉も寄せられていて、頑張って良かったなと思いました。 反省会は大いに盛り上がりました。3班チームなかなかです。

 横手市議会、身近な議会を目指して、市民に信頼される議会を目指して頑張りましょう!!  


by masahirogenki | 2014-08-07 11:09 | 活動報告

野中受検組合講習会・懇親会~猛暑お見舞い申し上げます~

e0317698_16555789.jpg


e0317698_16561842.jpg



 猛暑お見舞い申し上げます。 暑過ぎますね。 暑さが痛いです。 皆さん、無理はせずに、あきらめる時はあきらめて自然と仲良くしましょう。  熱中症に気をつけてお過ごし下さい。 盆過ぎまでです。多分、、、

 昨日(8月3日)は私の集落(醍醐野中)の受検組合の講習会・懇親会を大森町のさくら荘で行いました。さくら荘はもとより、周辺施設は夏休みと日曜日が重なった日にちであったこともあり、相変わらずの賑わいでした。あの猛暑の中、私たちは先ずは温泉に入り、エアコンの効いた部屋でじっくりと講習を受けて、その後親睦を深めました。 すみません。 最高でした。

 受検組合とは、農協に米を出荷する際に検査を受けますが、その際に「刺米」といって米袋(今は30、5キロ紙袋)に独特の道具でサンプルを取ります。一袋からはわずかなサンプル量ですが、受検組合という組織では、かなりの量になります。これを農協が「刺米代金」として組合の通帳に振り込みます。最近は米の値段が安くなったために、振り込まれる金額もわずかになり、今回は10年以上前に開催して以来の久しぶりのことでした。

 農作業の受委託が進み、メンバーも10年前の半分ほどになっています。それでもみなさん真剣に農協の技術指導員の話を聞いて、今後の稲作りのポイントをしっかりとらえたようでした。

 昨日(8月3日)が出穂期となったようで、例年より早まり、カメ虫防除の適期はその10日後、お盆辺りからのようです。私は毎年無人ヘリの防除担当が13日、14日ですが、まさに今年は適期のど真ん中の担当になりました。気合を入れて頑張ります! カメ虫は昨年の10倍の発生見込みとのこと、本田に雑草がある時は出穂25日後、なので、28日頃に2回目の防除が必要とのことでした。

 
 昨年平鹿町管内でのカメ虫被害等による落等(格落ち)の経済的損失(コメの値段が下がったこと)は、
2055万だそうです。(横手市管内では、大変な損失額となります。) 皆さん、頑張って一等米を作りましょう!! これからも消費者に求められる米を作りましょう!!

 その後の懇親会のビールの美味さといったら、、、もう、、、 最高でした。  ハ~~~ ええんしな。また頑張ろう!!です。


by masahirogenki | 2014-08-04 17:32 | 活動報告

議会報告会終了

e0317698_9145185.jpg
横手わいわいプラザ

e0317698_916594.jpg
雄物川大沢公民館

e0317698_9173447.jpg
増田多目的研修センター

 写真は抜粋です。3班は他に、山内松川コミュニティーセンター、大森前田公民館の計5ヶ所で開催しました。

 7月22日から始まった議会報告会は7月31日で終了しました。36ある地区会議に共催できないかと依頼をして、20の地区会議から開催要請を頂いての議会報告会でした。過去2回はこちら側の都合で8地域局それぞれ1か所での開催でしたが、周知の問題なのか集まりが悪く、「どうしたら市民に集まってもらえるか」
が最大の問題でした。

 「今ある組織に出向く。」これが今回の大きな特徴です。地区会議という旧小学校単位で組織されている場所に、そして希望される日にち、時間にこちら側が合わせて開催する、という試みでした。

 結果はまだ総括されていませんが、今までよりはたくさんの人が集まって、多岐にわたり意見交換できたのではないかと思っております。我々3班は8月6日(水曜日)に報告書を作成します。 鉄は熱いうちに打て!です。

 議会報告会 さらに磨きをかけて、「市民の皆さんが開催を待ち望んでいる。」というくらいにしたいものです。


by masahirogenki | 2014-08-02 09:38 | 活動報告
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line