カテゴリ:その他( 66 )


佐藤誠洋(まさひろ)のブログへようこそ!

ようこそ!佐藤誠洋(まさひろ)のブログへ。
専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋(まさひろ)です。
日々の活動や思うことをみなさま方へお伝えいたします。

e0317698_1573791.jpg


●プロフィール
昭和33年7月27日生 しし座 O型
醍醐小学校・醍醐中学校・湯沢高等学校・新潟大学農学部
あきたこまち・菌床しいたけを中心とした脱サラ専業農家
平成13年 (旧平鹿町議会)初当選
趣味 筋トレ、登山、ロードバイク、釣り、温泉めぐり...
実は卓球部(中学から大学まで)


by masahirogenki | 2017-12-31 23:59 | その他

日の丸(まんさくの花)蔵解放

e0317698_11421895.jpg
 新年度が始まった4月1日に、増田町の酒蔵「日の丸」さんの蔵開放に行ってきました。
 酒の香りがする所、どこにでも出没いたします。
 土曜日とあってか、街中は、多くの観光客が歩いていました。もちろん、蔵の中も大勢の酒好きが集まってましたよ。私は、今回初めて入ったのですが、蔵の大きさと、広さ、酒を仕込んでいるタンクの数の多さにびっくりでした。
 今まで見学した蔵の中では一番の規模です。改めて、「蛍町」と言われた当時の増田の経済がいかに大きく、発展していたのか、しぼりたての純米生原酒を(何度も)試飲させて頂きながら、思いを馳せておりました。
 写真は、米を蒸す大きな釜です。

e0317698_11423086.jpg
 私の住む野中集落のすぐお隣集落(増田)の、「福島サイサイ」の皆さん方です。
 お祭りを盛り上げて頂いて、「酒がなお一層進みました。」
 純米大吟醸を限定特価で提供していて、お土産をたくさん買って帰り、今年度のおめでたいスタートとなりました。
 今日(4月3日)から新体制がスタートです。午前中、平鹿地域局には多くの市民が来庁しておりました。
  各地域局、職員数が2名減とのことですが、「市民と接する現場」ですので、大変でしょうが間違いなく、笑顔で対応して下さい。






by masahirogenki | 2017-04-03 12:09 | その他

新酒で乾杯!

e0317698_12270109.jpg
  昨日(3月4日)は、セントラルホテルで、「よこての新酒でカンパイ祭り」に日本酒大好きの方々と参加してきました。今回の蔵元は、「大納川」、「阿桜」、「まんさくの花」、「天の戸」の4つの蔵元です。
 いや~、良かったですね。それぞれ特徴があり、飲み比べできるのが最高でした。「仕込み水」をがぶがぶ飲みながら、各お酒を堪能しました。
 今回は、過去最高の参加者だったのではないでしょうか。知っている方もたくさんおりました。
 「いい酒と、愉快な会話」、幸せになりますね。
 横手の日本酒、最高です!→強みの一つです。「まちづくり」という観点から展開できないだろうか

 7日(火)は、4人が会派代表質問、8日(水)から10日(金)まで10人が一般質問です。
 私は、8日(火)の午後1時頃登壇します。原稿の準備は整いました。訴えたいことを、整理しています。
 市長とうまく議論がかみ合うことを期待しています。



by masahirogenki | 2017-03-05 12:43 | その他

助っ人せいご議員参上~鬼の霍乱~

e0317698_10025110.jpg

 今日(1月10日)と明日は、菌床運びの日です。助っ人、せいご議員に手伝ってもらっています。
 せいご議員、ありがとう!助かります。「元気が一番!」です。またお願いしますね。
 前もってお願いしていたのですが、今回は本当に助かりました。おじさんは「鬼の霍乱」、具合がほんとでねんした。
 6日頃から鼻水、鼻づまり、9日には咳が出てきました。インフルエンザの予防接種は11月にしているのですが、どうしたのか?午後からかかりつけ医に行ったら、休みでした。山本先生は、皆瀬診療所を手伝ったり、往診をしていますので、タイミングが悪いとこうなります。(午前中は、浅舞八幡神社で、平鹿地区交通安全協会の安全祈願祭があったので、マスクをして行ってきました。)
 湯沢市役所の税務課に給与支払報告書(総括表)を届けてきました。窓口、丁寧で、良かったですよ。総合案内所に聞いたら、番号発券機まで連れて行ってくれました。「4番か、5番でお呼びしますから、その前の椅子でお待ち下さい。」2~3分待っていたら、「番号札291番の方ですか。今混んでいるので、どのようなご用件でしょうか。」とその場で、処理してくれました。なかなか、プロの仕事です。どこかで具合悪そうなおじさんを見ていたのでしょう。
 湯沢市、好きになりました。
 



by masahirogenki | 2017-01-10 15:43 | その他

日本一を目指すチーム・平成バスケ

e0317698_1923377.jpg
 さきがけ新聞より
 ウィンターカップ、女子の湯沢翔北は3回戦まで進みました。全国ベスト16です。公立高校で素晴らしいことです。
 平成も公立で部員30名中20人が横手市出身のチームです。


 ウィンターカップ、男子バスケットボール、平成は、1回戦、県立佐世保工業高校を85-83で勝ち、全国大会初勝利を達成しました。おめでとうございます。
 この戦い、入場制限がかかるほど、多くの応援団と、バスケットボールファンが詰めかけたようです。
 おじさん達の報告によると、「しびれた!!」そうです。
 逆転、同点と最後の最後までどちらに勝負が転ぶかわからない「両者一歩もゆずらない、走り合いの真っ向勝負の試合」だったとのこと。
 「最後は、ボールに対する執着心が上回った平成が勝った。」と評されたようです。

 2回戦は、強豪、市立船橋高校に74-107で敗れました。(市立船橋には、195㎝と194㎝の選手がいます。平成は最長身が182㎝です。)
 この試合、100点ゲームで敗れたのに、平成の選手たちは、口を一文字に引き締め、厳しい表情でコートを去った、とのことです。
 「日本一になる、という気持ちを持ってやってきました。」とキャプテンの三浦君が言うように、
 「全国で強いチーム」と称されることを目的にしてきたからです。
 まさに、「平成プライド」です。もはや能代工業を倒したチームではありません。
 今日も、平成バスケットボール部は、寒い体育館の中を、佐々木信吾コーチが以下に語るように、
 「横手はかまくらで有名な場所なのですが、すごく雪が多いんですよ。寒波が来ると1日で60センチ降ることなんて当たり前、体育館も寒い。でも裸になってがんばれるくらいの熱量を大切にしたいと思っています。」
 と、走り回っていることでしょう。
 「一歩目を出すことはすごく勇気とエネルギーが必要だと思います。それを3年生たちは本当にがんばってくれました。だから二歩目が大切。簡単なことでないことはわかっていますが、ここに来させてもらったことを考えれば、この後ももっとがんばれます。」←佐々木コーチ
 「全国強豪校、平成」を目指して、「平成プライド」のもと、がんばって下さい。おじさん達は応援を続けていきます。





by masahirogenki | 2016-12-28 19:57 | その他

横手市役所窓口一新&槻木光のファンタジー~巨大クリスマスツリー~

e0317698_1950010.jpg
12月19日(月曜日)から横手本庁舎一階の窓口サービスの総合受付がタッチパネルによる番号札発券システムになりました。

e0317698_19502727.jpg
担当課長が玄関に立ち、さらに総合案内に担当が立ち、市民がスムーズに受付が出来るように配慮してます。

e0317698_19504750.jpg
他の職員も、このシステムが市民に対して構想通りに動いているのか、緊張した様子がうかがわれました。皆さん、頑張って下さい。

 窓口は、皆さんが自覚されておられるように、「横手市の顔」です。
 どうか、今後も、「間違いなく、的確な判断で、笑顔で、スムーズに市民サービスを行って下さい。」
 どうか、「部局の連携を市民のみならず、「相手の立場を想い」、大人の仕事をして、ワンストップサービスを心がけて下さい。」
 どこの部署でも、問題点は、どんどん改善していきましょうよ!
 一人一人のリーダーシップが組織の大きな力となります。どんどん意見を出して下さい。

e0317698_2024396.jpg
12月17日(土曜日)は第29回槻木光のファンタジー点灯式でした。
 点灯式、市内4番目、おおとりです。来年1月8日(日)には、第1回コスプレ大会があります。平鹿町観光協会、いろいろと仕掛けてきますよ。
 槻木光のファンタジーコスプレ、一体なんなんでしょうね?楽しみです。皆さん、来て参加して下さい。

e0317698_20241990.jpg
平鹿庁舎前の点灯式会場には、今年もたくさんの人が来ています。担当されている職員の方々、ご協力頂いている関係者の方々、ありがとうございます。今年も良かったですね!

by masahirogenki | 2016-12-20 20:41 | その他

秋のひやおろしの会~鳥ふみ~

e0317698_10453793.jpg
 そそる「貸切」久しぶりです。

e0317698_1046265.jpg
 開宴前の静けさ 乾杯後の嵐、その後の勢力を拡大する台風、大型ハリケーンの様子は、凄い!!ですよ。 今回も愉快な飲み会となりました。マスター、榎本さん、ありがとうございます。

e0317698_10462384.jpg
 酒のおつまみとたくさんのグラス。飲み干さないと、次から次とくるお酒を注げなくなります。 勢いが普通についてきます。

e0317698_10463894.jpg
 今回の出品種リスト。まだ世に出回っていない「出品酒」非売品が二つもありますよ。しかも、天の戸と福小町。13種類のお酒はいずれも「ただ者ではありません。」
 
 昨夜(11月27日)は、恒例の十文字の「鳥ふみ」で「秋のひやおろしの会」がありました。
 いや~、実に良かったですよ。久しぶりに、「いや~、いやいや、、、」おじさんになりました。
 「いや~いいね、日本酒」。
 ひやおろしですが、「ひと肌、ぬる燗」で飲むのもまたいいんですよ。幸せを感じますね。
 羽後町西馬音内の榎本酒店さん、いつもありがとうございます。
 彼は高校の同窓生ですが、若いんですよ。普段マラソンをしていて、体が締まっています。何よりも髪の毛が「ぞよぞよじ」して、しかも真っ黒。染めていないそうです。「なしてよ?」「自然のものを旬の時、新鮮なうちに食うことかな。」「は~いやいや、、、」
 明日(11月28日)からは12月定例会が始まります。十分過ぎるほど充電出来ましたので、気持ちを切りかえて、議員としての義務、責任を果たします。


by masahirogenki | 2016-11-27 11:19 | その他

頑張れ!中嶋龍成判定勝ち~プロボクシング~

e0317698_13164287.jpg
 中嶋龍成選手のツイッターより 
 中嶋選手は、現在全日本ランク15位。7連勝中(戦績9勝1敗)60kg ライト級 です。
 11月21日(月)ダイナマイトパンチ103、後楽園ホールで行われたプロボクシングライト級8回戦で大館出身の中嶋龍成選手が見事3-0の判定勝ちを収めました。 これで8連勝、(戦績10勝1敗)ですね。
 彼は以前にも紹介しましたが、平成27年全日本新人王であり、世界チャンピオンを狙える逸材です。
 彼のお母さんは、横手市平鹿町醍醐出身で、「ボクシングの血」は母方のおじいちゃんの血のようです。(若い頃、ちょいとかじった、と伺いましたよ。) 今回も後楽園ホールに応援に行ったようです。
 中嶋選手のツイッターでは、今回はKOを狙っていたようです。4Rでダウンを奪っても、後半バテてしまい、パンチもくらい、今までないくらい顔が腫れた、対戦相手(太田啓介選手)の格が上だったと反省しきりのようです。
 「勝ってもおごらず、反省し、次に活かす。」
 彼はきっと世界チャンピオンになります。
 頑張って下さい!!中嶋龍成選手!!応援しています。
 私もおじいちゃんと一緒に後楽園ホールに機会を見つけて応援に行きます。
 鼻血を出さないように気をつけないと。私は小さい頃、テレビでプロレスを見ると、興奮してよく鼻血を出していて、病院で検査を受けさせられたほどでした。 あぶねんしべった。
 

by masahirogenki | 2016-11-22 13:48 | その他

まんさくの花 ひやおろしを楽しむ会

e0317698_12124388.jpg
昨夜は増田町の酒蔵、「日の丸」のまんさくの花 ひやおろしを楽しむ会があり、参加してきました。いつものように「鳥ふみ」からチケットを譲ってもらい、酒をこよなく愛する美男美女、おじさんの5名で、たくさんの種類の酒を堪能してきました。

e0317698_12125943.jpg
201名の参加者とのことで、社長のあいさつです。会場内には顔見知りの方が多く、なかにはこの機会でのみ、年に1回会う方もいらっしゃいます。皆さん、地元の酒、貴重な酒を飲める機会を毎年楽しみにして参加されているのでしょう。
 まんさくの花、とても上品なスッキリした味わいの酒です。ただ、私にはすこ~し物足りなく感じます。普段癖のある酒を飲み慣れていてなのか、、、
 まあ十分に沁み渡り、帰りの送迎バスに乗り遅れるというハプニングになるほど、酔いましたよ。 「鳥ふみ」に「鳥ふみのマスターと一緒に」遅れて到着してから、二次会をきちんといつもの常連さん方と、こなしてきましたよ。

e0317698_1213145.jpg
湯沢舞妓の踊りです。初めてです。日本酒に合いますね。
 酔っ払って、そこらじゅうをウロウロしていたので、残念ながら、あまり見ていません。ほどほどの酒の時に、ですね。主催者側は「ほどほどの時」だったんでしょうが、こちらは「れんしゅう」を事前に行って、準備を整えていたものですから。
 寒くなってきたので、「鍋で熱燗」ですよ。晩酌を楽しみに仕事を頑張りましょう!!



by masahirogenki | 2016-10-29 12:41 | その他

きのこ培養センター培養棟竣工祝賀会

e0317698_1220440.jpg
昨年(平成27年)に引き続き、今年も培養棟を増設しました。今回の施設は6万菌床が入る施設です。完成引き渡しは今月末ですが、この日は第22回きのこ培養センター利用組合通常総会があり、竣工式も同時に行いました。この一連の工事、施設で、雑菌率が少ない良質な菌床を作ることが出来るようになりました。

e0317698_12204286.jpg
エコで、環境に優しい地下水を利用したヒートポンプを採用して、温度管理を行います。

e0317698_12211466.jpg
10月18日、多数の来賓をお迎えして竣工祝賀会を行いました。
 平成7年に利用組合を設立して、20万菌床からスタートしました。組合員全員で様々な試練を乗り越えて、「自分たちで出来ることは自分たちで」、をモットーにこの菌床センターを維持してきました。今回のこの培養棟完成により、150万個の菌床を製造します。
 初代から続く組合長の柿崎光夫氏(写真真ん中)は、「当時48歳だったが、2億5千万円の借金を決断した。間もなく70代になるが、感慨深い。これからも関係者の方々のご協力、ご支援をお願いする。」との挨拶がありました。私は35才、「大変だったな~。」と当時を思い出しておりました。


by masahirogenki | 2016-10-20 12:44 | その他
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line