カテゴリ:思うこと( 177 )


血税の使い方~はてななことばかり~

 おじさんの疲れはなかなかとれません。

 昨日は市長室移転費用の減額訂正案が出されました。私は、今回は見送ったのかなと思いながら、議案書を見ると、「費用を抑えたので認めてほしい。」というような減額訂正案でした。
血税をどのように思っているのでしょうか。余りにも短絡的な話ではないでしょうか。
市民置き去りの感が否めません。

 なんともちぐはぐな当局の対応には、怒りよりもあきれてしまいました。

 来週からの総務文教常任委員会で、伺うこととします。

 今日のさきがけのニュースも、???なことが載っていました。

 県が、阿仁熊牧場に熊本県のマスコットキャラクターの「くまもん」に来てもらえるように調整しているとの記事でした。

 なぜ秋田県の血税を使って、熊本県の宣伝をしてあげるのでしょう。

 同じ観光、誘客を狙う政策なら、地元優先、なんとか「秋田県産」で、秋田県の宣伝第一に考慮するべきではないのかと思いました。高い給料で、頭の良い方たちが大勢いて、、、くまもん。 んんん、、、
 きっと、おじさんは料簡が狭いのでしょう。  

 クマ牧場だからくまもん、分かりやすいといえばそうなのかな?  んんん、、、またおじさんは唸ってしまいます。


by masahirogenki | 2014-03-08 09:08 | 思うこと

リップサービスはTPO~おじさんは難しい~

 日々、心が動きます。

 「一致団結」、 組織が交渉するうえでは何よりも大切で、最も基本的なことだと思います。

 ああ言えばこう言う。

 おじさんの心は日々変わり、難しいのです。 

 

by masahirogenki | 2014-03-05 21:06 | 思うこと

世界は今~民族紛争~

 今日のさきがけは争いのニュース記事がたくさんありましたね。中国ではウイグル自治区独立派とみられる無差別テロ、ウクライナではウクライナ政変によるロシアとEUの綱引きで、ロシアがウクライナに軍事介入したとのことでした。 内戦が終わったと思ったら、今度はロシアと戦争です。

 先日までソチでオリンピックが開催されていて、3月7日からはパラリンピックが開催されるのに、どうなるのでしょう。 一般市民が犠牲になって、民族紛争は悲惨です。世界中で、人類が誕生した時から繰り返されてきたことです。こうしている今も世界のどこかで争いが起きて、誰かが死んでいるのです。

 まさかアメリカが直接介入するとは考えられませんが、世界が大変な緊張状態にあると思います。
 日本では東日本大震災からまる3年が経とうとしています。今もなお復旧復興は続けられていますが、まだまだ人々に傷痕は深く残っています。

 景気が上向いてきた実感がないまま、給与、賃金は上がらず消費税が上がり、住民税などの負担も増えます。米政策の補助金は半減になり、在庫圧から米価の大幅な下落が予想されています。また、雪解けとともに、果樹の枝折れなどの被害が新たに出てくるものと思います。

 中央と地方、大企業と中小企業、富裕層と貧困層、国と地方自治体、、、  ますます格差が広がってきたように感じます。 大陸のような民族紛争はありませんが、理解しあえる機会がなくなり、わざわざ教えなくても土着で身についていた日本独特の政治、文化、企業マインドが無くなってきて久しいな~と感じたしだいです。  暗い話題ばっかりでした。
  春なのに、、、  そういえばひな祭り、今年も娘たちのひな人形は眠ったまま。   やっぱり暗い。
  明日大丈夫かな~。




by masahirogenki | 2014-03-03 13:35 | 思うこと

惜しい!上村愛子~女子モーグル~

 いよいよソチ冬季オリンピックが開幕しましたね。 いや~女子モーグル、凄い競技だなーと思いながら見ておりました。

 コブが、アイスバーンになっていて、不気味に光っている様子は、「あれをすべるのか!!」と恐怖を感じました。あれは雪ではなく、ここらでは氷です。恐るべしロシアの雪!

 5回目のオリンピック出場の上村愛子さんには、メダルを取ってもらいたいと誰もが願っていたと思います。

 本当にあともうちょっと、惜しかったです。  でも、ありがとう、感動しました。

 それにしても、モーグルという競技、危険と隣り合わせですね。雪(この辺の)であれば、失敗してもそれほどの大けがまでいかないと思いますが、、、 (素人目なので、独り言です。)

 オリンピック、楽しみです。 感動をありがとう!

 

by masahirogenki | 2014-02-09 12:19 | 思うこと

あったか灯油事業に思う~福祉政策~

 昨日は様々な会議があり、私は一日中おりましたが、横手庁舎の5階の各委員会室は大賑わいでした。

 「あったか灯油事業」の申請受付も5階の委員会室の一つで行われていました。つえを持った方や、足取りのおぼつかないお年寄りの方々が、エレベーターを降りて、「さて、どこだろう?」という感じで、申請受付場所を探していました。

 今回の事業は、対象となる方には郵送でその旨を送り、→申請をする。→5000円の灯油券を渡す。という段取りのようです。
 職員のみの対応が大変なら、予算はかかり増しになるでしょうが、郵便局の簡易書留とかで、金券(灯油券)を郵送できなかったものでしょうか。あるいは福祉関係の方々との連携、協力を得られなかったのでしょうか。

 この事業は福祉政策であって、(対象者の)どこに線引きをするかで、大いに悩み、対象者を絞り込み、予算を計上しました。 何か特別な事情がない限り、対象者全てに灯油券が行き渡らないといけないと思います。 

 言い換えると、不用額があってはならない事業であると思います。 たとえば、果樹被害にあった農家に、補助事業の概要を配布して、予算を組んで、その後農家が手をあげるかどうかは、農家の判断です。これは不用額があってもしかたないことです。 そのような「手上げ式」とは異なるのが今回の福祉政策である「あったか灯油事業」なのではないでしょうか。

 「5000円の灯油券をもらうためにタクシー代を2000円かけた。」ということはないでしょうが、エレベーターを降りた後の申請者に対するちょっとした気配りの無さを見るにつけ、その覚悟まで透けて見えてしまい、
 「市民目線とは?」を改めて感じた光景でした。

 昨日の会議中、ある案件で、(職員に対して)「おめだぢの仕事を楽にしようとしているようにしか見えね。」  強面先輩議員(親分)の言葉は、印象深く残りました。親分の言葉や顔は効きますね。ちなみに、私には早過ぎる、先走り過ぎている、なんで急ぐ必要があるのか?いろいろと勘ぐりたくなるような説明でした。 


by masahirogenki | 2014-02-04 21:01 | 思うこと

ありがとう 総合電機通信工業~除排雪ボランテア~

 今朝の報道にもあったように、秋田市の除排雪業者である総合電機通信工業が横手市にロータリー、ダンプ、社員20人で横手地域局管内の除排雪をボランテアでしていただけるとのことでした。本当にありがたいことです。

 感謝申し上げます。ありがとうございます。

 人件費、宿泊代、機械の燃料代などの維持費は全て同社が負担するとのことで、さらに頭が下がります。 

 東日本大震災後に基礎的自治体同士の助け合いが必要とのことから、自治体間で協定が多く結ばれました。

 そのようななかで、業者さんが申し出てくれました。 すべて自費、手弁当ということは、なかなかできることではありません。 総合電機通信工業様、ありがとうございます。どうか気を付けて作業をお願いいたします。

いろいろな場所、さまざまな場面で、ボランテアをされている方々にも感謝申し上げます。


by masahirogenki | 2014-01-29 12:08 | 思うこと

一気に雪が下がりました。

 ここ二日ばかりの暖かさで、雪が一気に下がりましたね。昨夜の雨の音が安心できて、心地よかったです。

 もっと雨が降って、雪を解かしてくれればありがたいのですが。幹線道路は排雪が進み道幅が広くなり、アスファルトが出て春の到来を思わせてくれました。  しかしながら、一歩小路に入ると雪が解けてザブザブになって、ハンドルがとられて危険でした。  もう少し天気が続いて、排雪作業が進めばいいのですが。

 りんご畑などの樹園地への入り口、軽トラックを止める場所の除雪もしなければなりません。  除排雪に従事されている方々にはまだまだ難儀をおかけいたします。 日が長くなってきたなーと感じますね。 


by masahirogenki | 2014-01-26 10:53 | 思うこと

除雪ボランテア秋田中央高校野球部 平成は準優勝

 今日は大寒です。 儲け空でしたね。いくらかでも寒波が緩むとありがたいです。久しぶりのお日様が気持ちを明るくさせてくれました。

 さらに加えて報道でもありましたが、秋田中央高校の硬式野球部のメンバーが横手市の除雪ボランテアに来てくれました。 ありがたいことで、また皆さんが感心することだと思います。心が温かくなります。 生徒たちにとっても貴重な体験になったことと思います。人に感謝されることを経験できて、雪よせの大変さも経験できて、体も鍛えることができて、雪国育ちのいいとこ取りです。

 雪を何かに、エネルギーに変えられないか、皆さん考えているでしょうが、相手を思いやる気持ち、強い精神力など、子供たちが精神面を鍛える場面としては、役だっているのかもしれません。 大人はあまりぼやかない方がいいのかな。(昨日のブログでは、、、なので。) 「あ、ま、り」、ほどほどのぼやきにしましょう。(大人だね。)

 さて、平成高校、惜しくも準優勝でした。 これも報道にあったように、決勝リーグに進んだ4校がいずれも2勝1敗で、勝ち点差が多かった能代工業が優勝しました。 勝つのが当たり前のプレッシャーの中で、能代工業は面目を保ちました。秋田県内の男子高校バスケットボールは実力が均衡して、どこが勝ってもおかしくない状況になったのかもしれません。お互いにライバル意識を保って、秋田県のレベルがさらに上がることを願っています。

 
 高校時代の多感な、貴重な人間形成の時期に一生の友を得て、人生の礎を築いてもらいたいです。


by masahirogenki | 2014-01-20 19:09 | 思うこと

センター試験~受験48豪雪~

 昨日と今日は大学入試試験のセンター試験の日です。 今日も受験生は今頃頑張っていることでしょう。

 受験生が遅刻しないで、順調に試験に臨んでいることを願っています。5年前の娘のセンター試験を思い出しています。毎年のことながら、受験生はもとより、学校、家族も一緒になってセンター試験に向けて取り組んできたことです。

 40年前、私が高校受験の時が48豪雪でした。 私の家の前は県道ですが、ブル(除雪車)が何日もこなくて、車はずっと通れませんでした。 PTAの父さんたちが学校の屋根の雪下ろしにきていました。

 受験の時期になると思い出します。

by masahirogenki | 2014-01-19 13:20 | 思うこと

大晦日~行く年くる年~

 今年も残りあと2時間くらいになりました。
 吉田類の番組を見ながら、しみじみしております。
 今年1年、私にとっては、「選挙」の年でした。
 去年の今頃はまだ、次の選挙に出るかどうか、ずっと迷い続けておりました。
 たくさんの方々のご支持、ご支援、叱咤激励のおかげで、今があるものと思います。
 感謝申し上げます。ありがとうございました。 期待にそうべく、努力を続けます。
 さて、今年は、自然災害が多発いたしました。 異常気象が異常では無くなってきております。
 自然相手の農業には、さらに追い討ち(不意打ち)をかけて、突然の農政の大転換がありました。
 早期に「横手市の農業(農村=地域)の展望」を開かなければなりません。
 2014年は、このままアベノミクスの恩恵を全く実感することなく、円安による燃料高騰が続き、消費税が上がり、農業経営は厳しくなると思います。
 円安とか、株高とか、お金がお金を生み出す仕組みは、一般庶民にはほとんど恩恵が無いのではないでしょうか?
 人が動き、モノが動き、お金が動く仕組みを作らないと、循環不全に陥ると思います。
        2014年、覚悟をもって、迎えたいと思います。
何はともあれ、こうして穏やかに新年を迎えられるのはありがたいことです。 乾杯!
 


by masahirogenki | 2013-12-31 21:54 | 思うこと
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line