男鹿ライド100キロ

e0317698_20325669.jpg
 5月21日は、第3回男鹿ライドでした。私は、初参加です。これまで2年間は、同じ日に行われる佐渡ロングライドに参加していましたので。
 男鹿ライド、今年は400名を超える参加者とのこと。地域おこしでもあります。
 男鹿温泉郷をスタート、ゴール。エイドステーションが5ヶ所あり、地元名物が地元の方々から全国からの参加者にふるまわれます。
 第1エイドは、しょっつる焼きそば。第2は、鯛めし、ざっぱ汁、おやき、干し餅、おかき。第3は、ババヘラアイス。第4は、ハタハタ、のどぐろ、しま鯛のにぎり寿司、カボチャの冷製スープ。第5は、しょっつる汁。ゴール後は、だまこ鍋。という100キロこいでも、太って帰る、というグルメライドです。→他の大会よりも、平均年齢が高い。太っちょが多いかな、(時間とお金に余裕がありそうな人が多い。)のが特徴かな、です。
 でも、もちろん本格的です。100キロの割にきつい!!


e0317698_20321912.jpg

 前夜祭、「横手楽輪会」、相変わらず一番目立ってました。ここでも、鯛の大きな船盛りを初めとしてグルメ盛りだくさんです。



e0317698_20323422.jpg
 男鹿名物「磯焼鍋」、初めて見ました。鯛のざっぱ汁、最高でした。職人技です。


e0317698_20331126.jpg
 最後の難所、激坂、パート3!15パーセントあります。海際なのに、(わざと?80キロ過ぎ地点で)山に向かわせています。ちなみに佐渡は、180キロ地点に、このような場所を3か所(わざと?)設けています。 計算の上か、必ずチャリダーの話題になります。
 寿松木孝議員は、「立ちこぎ」という極意で、「根性」を出し切り、最後まで全区間「足を着くことなく、登り切りました!」凄い!!パチパチ!
 私は初押し、歩きです。まあ、だから写真を撮れます。押しても、同じくらい辛かったです。
 「そうか。」  何でも経験ですよ。
 「横手ライド」に向けて、有志で夢を語ると、前夜祭の2次会、日本酒が3本無くなりました。是非実現したいものです。



by masahirogenki | 2017-05-22 21:03 | 趣味のこと
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line