蛭野部落総会&買い物バス

e0317698_14003519.jpg
 今日(3月26日)は、蛭野部落総会があり、出席し「市政報告」をしてきました。3月定例会が終了しているので、具体的な事業についても説明出来ました。今年度の集落の総会は、これで最後です。
  蛭野は、部落総会の後に、地域活動組織の総会がいつもあります。
 集落会館を建て替えて2年目ですが、この建て替え資金は地域活動の事業費を活用しました。さらに今後見込まれる維持管理費の一部を地域活動の事業費から賄うようです。
 また、今後行われる担い手事業の受益者負担金の一部をも、この地域活動事業費からとのことです。
 素晴らしい取り組みであり、他の模範であり、地域活動事業のモデルケースである、と思います。
 「リーダーがしっかり道筋を示して、それを周りの方々が理解する。そして部落全体が理解して協力する。」から成し得ていることです。理想的な地域活動事業です。
 皆さんで真似をして、見習いましょう!

e0317698_14001910.jpg
 先日の魁新聞から。
 ここにも、素晴らしい取り組みを行っている集落があります。「狙半内共助組織」が行っていた「買い物支援」を十文字の「ラッキー」が買い物バスを定期的に運行する、ことで記事にあるように「つながり」を強めています。
 これも、過疎化が進む地域のモデルケースである、と思います。
 真似しましょう!!
 横手市は、市民側では素晴らしいリーダーが数多くおられ、市民協働の素地は十分にあります。
 行政側のより一段と強い政策推進を新しい組織、人事に期待しております。




by masahirogenki | 2017-03-26 14:43 | 活動報告
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line