「友情のたすき」厚木市へ~600キロ自転車ライド~

e0317698_10145488.jpg
8月4日 横手市役所前で出発式 副議長から激励の言葉を頂きました。

e0317698_7492584.jpg
 8月6日 厚木市役所前に到着して、厚木市職員のランニング仲間、昼走会の方々、副市長、副議長と記念撮影
 厚木市長から一人一人に立派な感謝状を頂いて、感動いたしました。

e0317698_7503614.jpg
 4号線を焦がされながら、必死ですよ。

e0317698_9201021.jpg
 日程二日目 中継点の福島県白河市役所前に着いて孝議員とやれやれ。

 8月4日から8月6日の二泊三日の日程で横手市役所から厚木市役所まで約600キロを自転車で走破してきました。メンバーは団長の寿松木孝議員、職員の佐藤和志君、小松田剛君、サポートをしてくれた辻政策監、菅原義隆君の6名です。また、バックアップをして頂いた各関係機関の皆様のおかげです。ありがとうございました。

 いつも信号機がほとんど無い道をこいでいましたので、13号線、4号線、16号線と交通量が激しい道は、常に緊張感を持っていなければならず、痛く感じるほどの暑さと共になかなか「よいでね」ライドでした。
 しっかりサポートをして頂いたおかげで、「予定通り」痩せないで帰ってきました。

 厚木市の皆さん方には、感動したお出迎えをして頂き、ありがとうございました。
 これまで4回も600キロを走って、たすきを届けてくれてましたが、やっと市政60周年を迎えた記念の年に、厚木市さんへ、たすきをお返しすることができました。3日間かけていた「友情のたすき」は重く感じられて、厚木市の副市長に手渡した時には「肩の荷が下りて」ホッとしました。
 有名な白コロホルモン発祥の人気店での昼走会の方々との交流会は「お互いの苦労が分かる者同士」なので、盛り上がりました。今回「そんなバカなこと」(私たちは誰一人そのようには思っていませんよ。「なえでが!」と驚きはしましたが、)をやって本当に良かったな、と思った次第です。走ってきた人たちの気持ち、苦労は経験しなければ分かりませんからね。昼走会だって、「そんなとんでもないこと」なんですから。
 ちなみに、厚木市のたすきの字は市長の直筆とのことでした。重いですね~。
 厚木市の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。帰る時に、再度副市長お二人に見送りを頂きまして、最後までご丁寧にありがとうございました。横手市の送り盆祭り、お待ちいたしております。


by masahirogenki | 2016-08-08 10:11 | 活動報告
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line