議会報告会~中間報告~

e0317698_7584555.jpg
7月19日 金沢公民館 

e0317698_759492.jpg
7月20日 サンサン横手(横手西地区)

e0317698_7591976.jpg
7月21日 吉田生涯学習センター

 「第5回横手市議会議会報告会&意見交換会」が始まり、我々3班は昨日まで3か所で行いました。

 初日、金沢地区ではたくさんの方が参加してくれました。どのような質問がくるのか、緊張しました。当局側の気持ちもこんな感じなのかな、と思い、「分かり易い質問をしなければ、」と相手側の気持ちが理解できました。
 どこの会場でも、「横手アリーナ」が話題となりましたが、賛否両論、様々な質問、意見が出されました。
 「今さら決まったことを報告してどうなんだ?」 昨日吉田地区での意見です。
 全くその通りであって、「このような意見交換の場を先ず最初に行うべきであった。」と改めて思った次第です。
 昨年9月議会で市長に対して、「先ずは市民に対しての説明をするべきだ。」と議会側からあれだけ議論されたにもかかわらず、今年3月議会まで「市民に対して全く何もせずに、調査費の予算計上は、順番を間違った経営であった。」ことです。⇒議会が先行して行えないでしょ。
 今後、老朽化し、建て替えも検討しなければならない施設をどうするのか?市民要望を見極めた行政需要の把握のためには、「FM計画の正確さ、推進」が「強い政治決断」で実行されなければ、前に進まれません。
 今回から、「議員の私的な考えを述べることができる。」ようになり、市民との意見交換は、これまでより中身が濃くなり、市民の皆様に「議会の思い」が伝わっているのでは、と期待しております。
 私は、短く説明するように、気をつけます。「当局側の大変さ」に頭が下がります。
 あと2ヵ所、3班の皆さん、頑張りましょう!


by masahirogenki | 2016-07-22 08:05 | 活動報告
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line