「ごん太アスパラ」定植準備

e0317698_7461682.jpg
 この溝に堆肥をたっぷりと入れて、土を戻して高うねにします。隣には完成した一本目の高うねが出来上がっています。

 昨日(5月31日)は、かねてより大雄実験農場から仕入れてきたアスパラの苗を定植すべく、その準備を行いました。
 戸巻君から、実験農場のほ場を見せてもらい、作業がし易い高うね仕様が良いとのアドバイスを頂いておりました。
 この「高うね仕様」、自分ではとても無理だったことから、近くのバックホーのプロに依頼しました。
 いや~さすがです。まるで自分の手足のように機械をあやつり、見事な高うねに仕上げて頂きました。
 早速定植しようとしたら、親父が「今日は丑の日だからだめだ。」と言われ、後日となりました。
 定植が終わりましたら、またアップします。
 来年「ごん太アスパラ」(私の勝手な思いのネーミーングですよ。)の収穫、楽しみです。
 無機質な土から野菜を作る。これを食べて人は生きる。 土は生き物の命の源だ!
 当たり前なことに改めて感動します。
 土はえらい! 農業、最高!!


by masahirogenki | 2016-06-01 08:07 | その他
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line