しぇげぶしその3~馬鞍~&強化練習

e0317698_19273547.jpg
馬鞍会館前に集合

e0317698_19275414.jpg
我々の班。このアカシヤの木が厄介。難所がづっと続きます。

e0317698_19281993.jpg
保呂羽山神社、神楽殿の例大祭。御幣(ごへい)の形が芸術品ですよ。それぞれの神社で異なるようで、これの収集をされている方もおられるようです。

e0317698_19283365.jpg
かの有名な霜月神楽の巫女さんの舞。

 昨日(5月8日)は、午前中から我々「佐渡遠征精鋭部隊」の「最終合同強化練習会」を行いました。調整の時期なので、あまりハードな練習は控えて、「お昼のランチを大曲で有名なナポリタンランチ大盛を食す会」という高尚な練習でした。
 コースの途中、保呂羽山神社の神楽殿は、なんと国指定の重要文化財ですが、偶然ここの例大祭を拝見することができました。私は初めてのコースだったのですが、寿松木孝議員の「朝練コース」とのことでした。
 あの有名な霜月神楽で舞う巫女さんの舞、歌を直接見聞き出来て、ラッキーでした。鎌倉時代からの建物、そして神事をづっと続けてこられて、「国指定の重要文化財」は素晴らしいです。絶対無くしてはなりません。  こういうことには、税金は投入されるべきです。「無くしては終わりだからです。」
 守っていきましょう!!

 午後3時からは、最後の「しぇげぶし」、馬鞍の馬鞍沼かかりのしぇげぶしです。
 今年は若者の出席が多い、という印象を持ちました。参加者も多かったです。
 我々の班は最難所を受け持っていて、土手のアカシヤの木を切り倒すことから始まります。今年は先に終えた別の班の方々が手伝いに来てくれて、おかげさまで予定通り5時から盛大な懇親会を開くことが出来ました。


by masahirogenki | 2016-05-09 20:18
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line