3月定例会開会中

 昨日(2月24日)から3月定例会が開会しています。今日は2日目でした。

 さて、昨日は条例案、27年度補正予算案まででしたが、本会議で補正予算(白寿苑)案に対して久しぶりに荒げました。寿松木孝議員と青山豊議員のブログには話題にして頂き、ありがとうございます。
 ご協力頂いた皆様方にも、ありがとうございました。

 「私は公人(市議会議員)です。報酬も貴重な税金の中から頂いております。なので、プロです。公人、市議会議員としてプロでなければいけません。」いつも自分に言い聞かせております。当たり前のことを述べているだけのこと、なのですが、

 議場では、「人対人」のやりとり。公人として知り合った仲でも、一緒に楽しく酒を飲んで熱い会話もします。

 どんな場面でも「これで本当に良かったんだろうか?」と迷ってばかりですが、「公人である限り、公人の立場でなければ。」と思います。 言い聞かせますよ~!!

 市議会議員の思い、考えを(市長のように)タイムリーになかなか世論に伝えきれない現状にあり、
「議会がなんでそのような判断をしたのか?」という市民の問いにタイムリーに応えきれないでいますが、
「議員の権限(調査権、議決権)」を自覚し、義務を果たして、議員活動を全うしたいと思います。
 二元的代表制の制度の良さを出さなければなりません。

 そのことが、さらなる市勢発展、さらなる市民サービスの向上に結びつくことを願っています。

 「市長には、最高責任者として、全てのことが最終的に自分の責任として返ってくる。」ということを今一度自覚して頂きたい、と思います。
 「誰かのせいでは無く、全て自分の責任」、「組織を良くも悪くもするのは全て自分の責任」
 「責任転嫁無く」、手本を示して頂きたい、ものです。
 

 

 

by masahirogenki | 2016-02-25 20:37
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line