ツールド・東北~南三陸フォンド(170キロ)完走!

e0317698_8324039.jpg
南三陸フォンド、スタート前

e0317698_8331225.jpg
最初のエイドステーション、新しく高台移転して再建した女川駅 地元の女性たちが作ってくれた「女川汁(サンマのつみれ汁)が美味しかったです。

e0317698_8334046.jpg
第3エイドステーション、神割崎、ここは「海鮮炊き込みおにぎり」

e0317698_8335617.jpg
やりました!

 9月12日~13日は、石巻をメーン会場とした「ツールド・東北」があり、我々(寿松木孝選手、佐藤和志選手)の3人はおそろいの「横手楽輪会」のユニホームを着て、全員完走しました。

 この大会は今年で3年目で、「震災から今の姿を見て伝え、風化させることなく、次世代に語り継ぐこと」と「多くの方々が被災地を訪れて、応援する。「縁」を深めて交流を続けること」が大きな目的です。

 無数に立ち並ぶ仮説住宅の沿道から手を振って応援してくれた皆さん方、スタッフのおもてなし、声掛けがあったからこそ、延々と続く坂道、雨降り、強風に耐えて、最後まで諦めずに完走できたと思います。
 応援、ありがとうございました。

 私が参加した「南三陸フォンド(170キロ)はエイドステーションが8ヶ所もあり、それぞれの場所で、ホタテ焼き、カレー、ふかひれスープ、プリン、茶わん蒸し、わかめ汁、まんじゅうなどたくさんの美味しいものが用意されていて、これは楽しみでした。ついついゆっくりし過ぎてしまったことは今後の反省です。

 穏やかな三陸の海を見ながら、かさ上げ工事の実際の現場や、新たな都市を作ろうとしている様子、未だに残っているがれき、枯れた樹木など、そこに行かなければ感じることはできません。つい4年半前に起こった大惨事を決して忘れることなく、今そこで暮らしながら頑張っている方々と交流し、応援し続けることが必要です。交流することで自分も元気をもらえます。

 さて、今日からまた頑張るぞ!!  午後から消防議員連盟の視察、交流会です。  


by masahirogenki | 2015-09-14 09:24 | 趣味のこと
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line