秋田県都市監査委員会定期総会

e0317698_14162988.jpg


e0317698_14165891.jpg


e0317698_14171054.jpg


e0317698_14172353.jpg


e0317698_14182521.jpg


 昨日(4月16日)は秋田県都市監査委員会第64回定期総会が横手市のプラザホテルで開催されて、出席してきました。今年度は横手市が開催市となったことから、代表監査委員はじめ監査委員事務局総出で皆様をお迎えしました。
 観光協会のご協力を得て、ブドウジュースなどの特産品の展示販売をして頂きました。 どこの開催市に行っても(特に県外)人が集まるところには特産品などのお土産コーナーを設けて、市の宣伝はもちろん貪欲にお金をおとしてもらうようにしていることは、もはや当たり前です。
 横手市で開催されるいかなる「人が集まる会合、大会等が一元管理されて、当たり前のようにお土産コーナーが設けられるようになれば!」 コンベンション協会があることですし、期待しております。

 定期総会後に、文化財保護課の島田祐悦主査から「後三年合戦と横手市の取り組み」と題した講演会を行いました。主査の歴史や、発掘についての話は分かりやすく、また、話の随所に横手市の宣伝を取り入れており、観光担当としてもいけるな~と感じました。年にかなりの講演を行うそうで、横手市の宣伝マンでありました。
 今日(4月17日)は増田の内蔵の研修視察です。 昨夜の交流研修会を含めて大きな経済効果があったことを期待しております。
 他市の状況等の情報交換が出来て、今後の監査に役立てて参ります。


by masahirogenki | 2015-04-17 14:57 | 活動報告
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line