初物りんご~さんさ収穫始まる~

e0317698_6393439.jpg
早生りんご さんさ

e0317698_6395798.jpg
見事です。いいですね。赤いりんご映えます。私は大好きです。

e0317698_6401038.jpg
今年のさんさは大きいそうです。

 昨日(9月1日)いつも注文しているりんご農家の方から早生りんごの「さんさ」が届きました。 居ても立っても居られず、さっそく食べました。 
 「美味い!!」久しぶりのりんごの味、香り、食感です。 甘くて、それでいて適度な酸味があり、大きなりんご1個をあっという間に食べてしまいました。
 今年の「さんさ」は、できが良くて、1個の大きさも大きくて、味は最高のようです。 皆さん早く味わって下さい。 売り切れ御免では、地元に住んでいて残念ですからね。

 4年連続の大雪にみまわれましたが、農家の一生懸命の努力のおかげで今年も美味しいりんごが食べられます。 ありがたいことです。 私の健康も維持してくれていることと思います。 これからどんどん収穫をむかえると思いますが、豊作と台風などの影響がないことを祈っております。

 先日(8月30日)は、柴田まさとし県議の後援会総会に出席してきましたが、来賓でおみえの佐竹知事と引き合わさせて頂きました。 りんごの産地出身の市議会議員と自己紹介させて頂き、市の果樹支援策の話をいたしました。 特に現在行われている「雪害予防策としての支柱購入補助事業」への県の上乗せ助成を強く要望いたしました。知事は、県全体を勘案しないといけないとしながらも、横手市の事業には理解を示して頂きました。 
 毎年の大雪では、農家の気持ちが折れそうになります。 雪に強い果樹対策を横手市は、他市町村に先駆けて取り組まなくてはなりません。 市町村の自主性ある取り組みを支援する政策を推進して頂きたい。 県、国の理解を強く望みます。  


by masahirogenki | 2014-09-02 07:17 | 活動報告
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line