あやめマラソン、あやめまつりフィナーレ、カメムシ一斉防除

e0317698_16451721.jpg
横手市陸上競技協会平鹿支部長(遠藤副議長)あいさつ

e0317698_1645348.jpg
一般男子10キロスタート

e0317698_16455585.jpg
熱気球の内部

e0317698_16461278.jpg
熱気球からの眺望その1

e0317698_16463690.jpg
その2

e0317698_16465627.jpg
野中集落カメムシ集団一斉防除その1

e0317698_1647126.jpg
その2

 今日は暑かったですね。この暑い中第93回平鹿町マラソンあやめマラソン大会が開催されました。 大正時代から行われていて、戦時中は一時中断されて、また復活した大変歴史のある大会です。
全国から180名を超える選手が参加して、熱い戦いが展開されました。友好都市である厚木市からも4名が参加して頂きました。ありがとうございました。

 一般男子10キロには、私の同級生がエントリーしていて、いや~うれしかったですね。彼は東北を中心に年5回のマラソン大会に参加していて、今回のあやめマラソンは中学生以来の参加だったようです。同級生の頑張りに勇気をもらい、自分も頑張ろう!と決意した次第です。 

 彼は佐渡の自転車ロングライドにも参加していて、なんと今回は210キロコースを完走してきたそうです。「佐渡は他にも様々なイベントをしていて、毎年大勢の人が来る。参考になることが多いんじゃないか。」とアドバイスをしてくれました。 佐渡、来年は是非とも参加したいです。

 あやめまつりは今日がフィナーレですが、花も期間中咲いてくれて良かったです。スタッフ、ボランティアの皆様方には大変難儀をおかけしました。

 私は今回初めて熱気球に体験乗車をしました。高所恐怖症なので、降りてからもしばらくドキドキが続きました。怖かったですが、景色も素晴らしかったです。良い経験ができました。

 午後からは集落のカメムシ防除です。今日はいつもより参加者が少なかったのですが、暑い中皆さんと協力して作業を頑張りました。これからお疲れさん会です。 今日のビールははかがいくと思います。











by masahirogenki | 2014-07-06 17:15 | 活動報告
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line