またもや~阪急阪神ホテルズ虚偽~

 全く腹のたつことがまた起こりましたね。

 阪急阪神ホテルズのメニューの虚偽表記事件です。

 そこまでして、儲けたいのか?!

 ホテルの看板であるレストランの食材をごまかして儲ける。 お客をだます。

 信頼、信用をどこに置き忘れてしまったのか?

 本当に変になった日本です。 何を信じればいいのか?!!!  食いもんだぞ!!!

 一流だから、大丈夫は、もうこの国では無くなってしまったのかもしれません。

 自分たち(消費者)も、愚かさを認識すべきです。



 
 
 しみじみと、ここに住んでいて、いつもの居酒屋や温泉施設などの宴会料理を安心して食べられる幸せを実感しています。

 今日、鶴ヶ池荘の温泉に行き、たまたま帰りに社長と料理長にお会いしました。

 地元食材をふんだんに使ったラーメンを紹介してくれました。 このように努力をされている経営者とお会い

した後のニュースだったので、本当に腹がたちました。

 鶴ヶ池荘だけでなく、地元食材を利用してくれて、工夫されている料理長、飲食業の方々はたくさんおられます。

 ありがたいことです。 6次産業化はすでに始まっています。ヒントはたくさんあるように思います。

  (調査勉強のため?)出かけたくなりました。

by masahirogenki | 2013-10-22 21:24 | 思うこと
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line