平鹿音楽祭~元気づくり~

e0317698_2072885.jpg
 吉田小学校のスクールバンドから始まった第3回平鹿音楽祭

 今年から会場を体育館から、生涯学習センターのホールに移しての開催でした。

 冷房が効いているはずですが、会場に入りきらない大勢の入場者で、熱気が勝り、汗だくの音楽祭でした。

 もし体育館だったら、演奏するほうも聞くほうも暑さで大変だったと思います。 とにかく会場の熱気がすごか

ったということです。 スタッフの皆さん、大変難儀をおかけしました。 大成功でしたね!

e0317698_20144396.jpg
 平鹿中学校の演奏です。

e0317698_20264959.jpg
 平成高校の演奏です。

e0317698_20281537.jpg
 吉田小学校、平鹿中学校、平成高校の合同演奏です。

e0317698_20293861.jpg
 横手市出身のプロのサクソフォーン奏者 成田徹氏による演奏です。 ピアノは、清水洋子さんです。

 
e0317698_20325787.jpg
 成田徹氏と秋田県で一番の歴史を誇る横手吹奏楽団による合同演奏です。

 最後には、出演者全員による大合奏で、しめくくり、曲目の横手市民歌を会場の皆さんと歌い、感動したフィ

ナーレでした。

 先週頃から地域のお祭りが各地で開催されており、小さな単位で地域の元気づくり、コミュニケーションづく

りが行われています。この行事も毎年ぜひ続けてもらいたいものです。

 人は誰かと交流することで、なにかしらお互いが元気になれるような気がします。 お盆は絶好の機会です。

 この暑い夏が過ぎれば、まもなく稲刈りですね。  

 なんかあっという間の気がします。遅い春でしたから、、、

 そして、稲刈りがほぼ終るころ、10月13日告示、20日選挙の横手市長選、市議選の同日選挙があります。

 皆さんの関心が高まって、投票率が上がることを期待しています。

 立候補予定者は私自身を含めて、自らの資質をより高めて、有権者に自らの政策を具体的に打ち出し、分

かりやすく訴えて、関心を高めてもらうようにしなければなりません。

 特に現職はなぜ引き続き選挙に出るのか、引き続き何をしたいのか、具体的に、分かりやすく有権者に訴えていきましょう。

 それが投票率向上に結びつくはずです!

by masahirogenki | 2013-08-17 20:52 | 思うこと
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line