あやめまつり

e0317698_1557857.jpg


 浅舞公園内 「あやめ園」
 浅舞公園といえば「あやめ公園」といわれるほど「あやめ(花菖蒲)」をメインとした公園で、園内面積は日本庭園を含めて5.5ha.(東京ドームの1.2倍)の規模で、あやめ畑70aには(80種)3万株50万本のあやめ(花菖蒲)が植えられています。県内はもとより国内でも有数の「あやめ公園」として名を知られ、今年は6月29日から7月7日までの9日間で開催される「あやめまつり」には多くの観光客で賑わっています。
e0317698_155855.jpg

   今日(6月21日)のあやめの状況です。
e0317698_15595249.jpg

   シルバー人材センターの人たちが草刈りをしていました。ご苦労さまです。


 昨年は、期間中に見頃を迎えたことや、積極的なPR活動を行った結果、例年を大きく上回る4万6千人(昨年より30%増)の来場者がありました。今年も期間中の土日にはたくさんのイベントを準備し、見頃を迎える艶やかな「あやめ」で楽しんでもらいたいと皆様をお迎えしております。

 平成高校、平鹿中学校の生徒も、土日の来場者の受付や園内の清掃・イベント等のボランティアに参加していただき、祭りを支えてくれています。

 今年は十文字のさくらんぼ祭りと共催して、両会場をシャトルバスが運行します。さくらんぼ祭り会場では、十文字道の駅と、陸上競技場が発着場で、あやめ祭りの会場とを結びます。

 公園内には芝生広場・噴水・東屋・パーゴラ・遊具等の施設があり、四季折々の草花や樹木が植栽され、春夏秋を通じて親しめる憩いの公園となっております。特に、浅舞公園は県内でも珍しい平坦な地形につくられたもので、万人が楽しめる公園として近隣市町村に知られている公園です。


 

by masahirogenki | 2013-06-21 16:11 | その他
line

専業農家と横手市議会議員をやっている佐藤誠洋です。


by 佐藤誠洋
line